問合せで終わってしまった患者さんの集計をしておく

普段、電話対応までご自身でやっている先生ならわかると思いますが、予約希望の電話がかかって来たからと言って100%そのまま予約が入るわけではありませんよね?

まず「保険が使えるのか?」とか「料金はいくらくらいなのか?」なんて質問から入るパターンだったり、「今すぐ行けますか?」とか「今日の18時に行って大丈夫ですか?」などの(予約がパンパンで)どうしても対応できないようなパターンだったりと、なかなか予約に繋がりにくい電話が入ったりすることも良くありますね。

忙しい院だと、どうしても当日すぐに見て欲しい、という問合せは受けられないケースも増えてきますしね。汗

なので、取りこぼしの数自体を減らす努力はできても、取りこぼしが0件になるってことは忙しい院なんかではほぼあり得ません。

とはいえ、こういった現象をただ「あ、この電話は予約に繋がらなかったなー」とただスルーしているだけなのはNGですよ!

では、何をしなければいけないかと言うと・・・

続きを読む

治療院の施術単価をプレゼン回数を減らして上げる方法

普段コンサルを行っていると、多くの治療院の経営者さんは自身が行なっている施術に対して「本当ならもっと対価としての金額を頂いてもいいはず」だとか「うちにある他のメニューも受けて頂けたほうがもっと体調が良くなるし、売上的にも伸びるのに、、、」といった風に、常に「もっと単価が上がれば、、、」と考えているように感じています。

しかし、それと同時に「でも、別メニューを販売しようとするたびに毎回プレゼンを行わなくてはいけないのが億劫だ・・・」とも感じているように思えますね。汗

確かにメニューを増やして、それらのメニューを毎回提案していくという手法は営業慣れしていない先生からすると苦痛に感じることもあるでしょう。

そこで今回は、(十分に一般的な手法ですが)複数のメニューを1度のプレゼンでまとめて提案していく販売方法の考え方についてお伝えしていこうと思います。

続きを読む

マインドセットVSスキル。どっちが大事!?

巷でよく言われる「マインドセット」が大事っていう話がありますよね。

しかし、実際に売上を伸ばしていくのはスキルや仕組みがあるからっていうのも良く聞くと思います。

じゃあホントのところどっちのほうが大事なのさ!!どっちを身につけるのが先なのさ!!っていう話になってくると思います。

もちろん、どちらも大事なことには変わりないのですが、今回は売上を伸ばすために必要な「マインドセット」と「スキル」の関係についてお話していこうと思います。

続きを読む

治療院経営はセグメントによってサービスを変えることが重要

あなたの治療院では、優良患者さんと、一般患者さん、あるいは短期患者さんなどといった風に患者さんのセグメント分け(一定の基準による区別)を行っていたりするでしょうか?

「患者さんを区別するなんて失礼じゃないか」なんていう声も聞こえて来そうですが、もちろん治療自体は患者さん全員に対して治療家として全力で行わなければなりません。

しかし「治療院経営」という観点から患者さんを「顧客」として見た場合には、提供するサービスを「ある意味公平にする」ためにも、そういった視点が必要になるのです!

ちなみにセグメント分けというのは、いろんな基準で分けることが出来るので、何も分け方が一つとは限らないのですが、今回はLTVを基準にしたセグメント分けをした際に考えるべき、各アプローチの変化をお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

回数券が切れた後にも治療院に通ってもらうために必要な視点

あなたの治療院では、回数券やプリカを導入していたりはするでしょうか?

最近は多くの院でこういった先払いの仕組みを採用しているところが多いので、あなたの院も何かしらの仕組みは入れていることでしょう^^

あるいは、最近流行りの会員型サブスクなんかかも知れませんね。

ところで、回数券やプリカ自体は素晴らしい仕組みの1つなのですが、どうしても使い切った時点が縁の切れ目というか、もっとも患者さんが離脱してしまいやすいタイミングの1つであることは間違いありません。

これを「0」にすることは難しいですが、少しでも離脱を減らすために現場で意識しておかなければならないポイントについてお伝えします。

続きを読む

参入障壁の高さを利用して地域独占を行う

地域の集客を独占する。

こう言うと聞こえはいいですが、普通に考えればこれがどれだけ厳しく、かつ難しいことかは想像できると思います。

チラシだってお金を払えば(クオリティはさておき)誰だってすぐに撒けますし、PPC広告だってかなりコストを抑えつつ始めることだってできます。

それこそホームぺージなんて今では誰もがお金を払って作ってもらっていますしね。

それでも「少しでも長い間地域の集客を独占する」という状況が作れそうな媒体があるとしたら・・・

地域にはよりますが、今現在ならこれをオススメしますね。

続きを読む

経営者がダントツになるために絶対に必要なスキル

整骨院の経営者として、どんなスキルが必要になってくるでしょう?(というか、どんな業種の経営者さんでもかな?笑)

患者さんに信頼してもらうための表現力。自費のメニューをしっかり受けて頂けるだけのプレゼン力。スタッフを成長させることの出来るマネジメント能力。新患さんを常に呼び込むための集客力。当然、患者さんを治すための技術力も必要ですね。このように、経営者として、現場のトップとして必要になってくる能力は沢山あります。

しかし、これらの能力をある程度身に付けたとしても、地域でダントツの成果、売上を手に入れることに繋がるか??というと、厳しいかも知れませんね。

何故なら、これらの能力は誰でも考えれば「治療院経営をしていく以上、伸ばさなくちゃいけないよな」と思い付くことであり、みんな自分なりにその能力を日々高めているので差がつきにくいからです。

そこで今回は、ただこの能力がほかの人よりも優れているだけで圧倒的に競合に差が付けられる(可能性が高くなる)能力、についてお話していきましょう。

続きを読む

何故かいつも時間が足りなくなる先生のための時間活用術

時間というものは本当に意識しないとあっという間に過ぎてしまうものです。

2021年もそろそろ終盤、プライベートも含め年末に向けてどんどん忙しくなっていくことでしょう。

いつも夜の20時や21時に診療を終えて、それから書類作業や資料作成、サンキューレターを書いたり、リマインダーハガキを書いたり・・・なんかをやっていると気付いたら日が変わりかけている・・・

帰ったら食事もそこそこにとりあえず寝て、、、と思ったらすぐに朝が来てまた出勤。

こんな生活を送っていると「頼むからもっと時間をくれ!!!」なんて言いたくなりますね。汗

もちろん時間を増やすことは誰にもできませんが・・・

少しでも時間を有効に活用するためにオススメの方法をお伝えします。

続きを読む

あなたの治療院が患者さんに選ばれるようになる3つの質問

流行っている整骨院や整体院とは、やはり選ばれるなりの理由があるものです。

そういった院は、もちろん沢山の理由から集客する力が抜きん出ているわけですが・・・

特にその原動力となるのは、院自体の「コンセプト」が地域の人に向かってしっかりと伝えられているということなんですね!

もしあなたの整骨院や整体院をもっともっと流行らせようと思うのであれば、ぜひ次の3つの質問に答えられてみてください^^

きっとあなたの院を流行らせる集客成功のための「コンセプト」のヒントが隠されているはずですよ!

続きを読む

治療院のコンテンツマーケティングはブログではなくyoutubeを中心に行う

あなたは普段治療院のブログ更新などは行っているでしょうか?

仕事柄いろんな先生のサイトを見たりしますが、やってない先生がほとんどなんですよね。汗

ただ、最近でいえば新型コロナの影響によって空き時間が増え、もしかしたらこういったブログ更新などにも時間を割ける余裕が生まれてきているかも知れません。

これまではブログ更新などを治療院でも行ってきたほうが良い!と言っては来ていたのですが・・・

しかし、もし時間が取れるならば、これからはブログではなくyoutubeを活用した情報発信に切り替えることをオススメしますよ!

何故なのかというと・・・

続きを読む