整骨院・整体院集客に使うべきグーグルマイマップの使い方

PPC広告を行うにせよ、チラシを撒くにせよ、整骨院や整体院の集客を考える際に「広告を出稿する範囲」はとても重要な判断を要する項目になります。

範囲を適当に決めて配った2万部のチラシと、範囲を狙いすまして配った1万部のチラシの反応数が同じなんてこともあります。

あるいは、無駄に範囲を広げすぎたPPC広告と、厳密に範囲を絞ったPPC広告とでは、コンバージョン単価に1000円以上の差がついたりもするのです。

それくらい「範囲」というものは重要なのに、ほとんどの先生が「たぶんいつもこの範囲から患者さんが来てるだろう、なんかいつもこの住所見てる気がするし」くらいの感覚でカルテを引っ張り出すこともなく出稿範囲を決めてしまっていたりするんですね。

めちゃくちゃ感度が良い先生なら、それでもある程度適切な地域に広告を出稿できるかも知れませんが、、、意外と感覚と実際のデータってズレてるもんなんですよ?汗

そこで今回はすごく簡単にあなたの院で集客をかける際に出稿範囲を過去のデータから算出できる「グーグルマイマップ」というサービスを紹介しようと思います!

続きを読む

治療院のネット集客に必須となるホームぺージ3種類のアプローチ

治療院のHPからの反応を少しでも上げるために日々いろいろと模索している先生も多いと思います。

残念ながら唯一の正解というものが存在するわけではありませんが・・・

それでも比較的有効的だと考えられている手法が多数存在することも事実です。

今回はHPからの反応率を上げるために「幅広いターゲットからの反応を得る」ために必要な手法についてお伝えします。

続きを読む

治療院の電話対応は治療院の状況によって大きく2つに分ける

よく聞く話だと思うのですが「集客の段階から顧客を絞る」だとか「理想の患者さんだけを相手したほうが良い」っていうような話は1度くらい耳にしたことがあると思います。

確かに言ってることは正しいですし、最終的にそういった状態を目指すこと自体は間違っていないのですが・・・

これをそのまま真に受けて実践しようとするとほとんどの院がまず間違いなく「経営的に厳しい状態」になってしまいます。

実はあくまでもこの状態は最終段階であり、どの院もこのような対応をすれば良いか?と言われると決してそうではないのですね。汗

特に電話対応なんかで強くこの部分の差が出るのですが・・・

あなたの院はしっかりと自分の院の状態にあった電話対応になっているでしょうか?

続きを読む

治療院の現場で患者さんに「してしまってはいけない」質問

治療家という仕事である以上、患者さんの痛みの改善に全力を尽くすのは当然です。

しかし・・・

気持ちでは本当にそう思っているのについつい知らない間に患者さんに「ある質問」をしてしまうことによって、患者さんの症状改善を妨げてしまっていることがあったりします。

まさに「現場で絶対にしてはいけない質問」と言えるでしょう。

では、それは一体どんな質問なのかというと・・・

続きを読む

相手の心を掴む問診の秘訣はクオリファイを確実に取ること

あなたは問診の際に何を意識して入るようにしているでしょうか?

僕の場合、「最初の段階」ではいかに相手の心を開けるか?相手との信頼を築けるか?に重点を問診を始めますが「問診全体を通して」と言われれば「クオリファイをしっかりと取ること」を意識して問診に入ります。

プレゼンの世界では「クロージングの達人になるためには、クオリファイの達人になることが大切」と言われることもある通り、クオリファイを上手に取れている問診と、クオリファイがまったく取れてない問診では、リピート率や成約率に大きな差が出てしまいます。

ちなみに、あなたはそもそもクオリファイって言葉を聞いたことがあるでしょうか?

今回は、問診においてとても重要なクオリファイについてお伝えしていきます。

続きを読む

治療院を仕組み化させる際のマニュアル作成で気をつけるべき点

治療院を「仕組み化」させる、「自動化」させるといったようなことは近頃良く耳にするフレーズだと思います。

そして、確かに仕組み化といったモノを治療院に導入することは非常に重要であると僕も思っています^^

ただし・・・

治療院におけるマニュアルというものは決して万全なモノではなく、決して過信しすぎてはいけないものなのです!

そこで今回は治療院でマニュアルを作成していく際に気をつけるべきマニュアルの立ち位置についてお伝えしていきます。

続きを読む

飛び込み新患さんの取りこぼし防止策

あなたの治療院は予約制でやっていたりするでしょうか?

ある程度単価を上げている治療院なんかでは、正直予約制でやっているところのほうが多くなってきていますね。

そうすると、どうしても「飛び込みでやってくる新患さん」の取りこぼしなんかが起こりやすくなってきます。汗

新患さんだから見たい・・・

でも、どう考えても予約枠がパンパンで入れるスキマが無い(><)

と、泣く泣くお断りするケースですね。

これで再び戻って来てくれればよいのですが、残念ながらそのまま戻って来ずに縁がなく終わるということも少なくありません。

そんな際に少しでも戻ってきてくれる確率を上げるためにやってもらいたいのはこちらです。

続きを読む

治療院経営において値上げの適切なタイミングはどこなのか?

僕のクライアントさんのほとんどは過去に数回の値上げを経験しています。

最初の1回目さえやってしまえば心理的なハードルが下がるのか、あとは2回、3回と値上げを頻繁に行っていくようになります。笑

あまりにも頻繁に値上げをしすぎるのも問題ですが、それでも年間で2回くらいは値上げをしていく先生もいますね。

あなたももしかしたら「自分も値上げしたほうが良いのかなぁ・・・」なんて考えることはあるかも知れませんね。

とはいえ、値上げに関してはやはり「タイミング」も重要なのは事実です。

よし!明日から値上げしちゃえ!!!なんてノリで値上げした日には痛いしっぺ返しを食らってしまうことでしょう。汗

そこで今回は値上げを考えるべき「適切なタイミング」についてお伝えしていこうと思います。

続きを読む

治療院の回数券継続購入率を上げるためには商品作成が大事

治療院経営において回数券やプリカの継続購入率を上げることの重要性は言うまでもありませんね。

どうしても「治療」という言葉に引っ張られて、痛みが取れたら患者さんは卒業するものという意識が根付いてしまっている感じもありますが、僕らの業界は痛みが取れたらすぐに患者さんとサヨナラ、というような形で経営しては勿体ないと思っています。

これは売上のために無理に患者さんを引っ張れ、と言ってるわけではなく、せっかく病院よりも通いやすいという利点があるのですから、そもそもの提供している商品を「治療」という枠で納めてしまうのではなく、もっと「健康維持」などの大きな括りで捉えてもらいたいと思っているからこそ伝えていることです。

そして継続して患者さんに通ってもらうためには、それなりに継続のための下準備を用意することも大事になります。

そのために必要な下準備とは・・・

続きを読む

治療院のコンテンツマーケティングはブログではなくyoutubeを中心に行う

あなたは普段治療院のブログ更新などは行っているでしょうか?

色んな先生に同様の質問をしてきましたが、どちらかといえば「していない」と回答される先生のほうが多いですね。笑

これまで僕自身もブログの更新は治療院集客の力になるよーって言うようなことをたびたび発信してきたのですが・・・

正直、治療院業界の現状を考えるとブログでの集客はかなり難しくなってしまったと考えています。汗

もし今後も治療院の情報発信で集客をやっていきたいのであれば・・・

これからはブログではなくyoutubeを活用した情報発信に切り替えることをオススメしますよ!

何故こういう流れになってしまったのかというと・・・

続きを読む