治療院の集客を増やすなら問題解決を提供しなければならない

多くの治療院のホームページやチラシを見ていると、実は本質的な部分で「集客」を必要な要素を捉え間違いしている先生がかなりいます。

当然「集客の本質」を勘違いしているわけですから、集客がうまくいくわけがありません。汗

これは自体は非常に勿体ないことですが・・・

逆に言えば周りのライバルが勘違いしている内に、あなたがササッとポジションを変えればかなり高い確率で地域の集客で優位に立つこともできます。

では、みんながやってしまっている勘違いとは一体なんなのか?

それは・・・

続きを読む

近くにライバル治療院が出来る際に打つべき対策について

お盆休みはしっかりと休めたでしょうか?^^

あるいは、しっかりと休み明けの治療院経営のために普段はできない仕事を時間を作って行えたでしょうか?

クライアントさんの院では、お盆明けから近くにライバル院が出店するということだったので、そのための対策のために動いたりしていました。

実際、最近では大手グループ院さんの治療院がどんどん出店してきているので、あなたの治療院の近くにもライバル院が出来た、なんて話があったかも知れませんね。

そこで今回は、ライバル院が出来る際にできれば事前に打っておきたい対策についてのお話をしたいと思います^^

続きを読む

治療院の電話対応における患者さんの絞り込み判断基準について

よく受ける質問の一つに「新患さんの質を上げるためにはどうしたら良いですか??」というものがあります。

特に初回オファーなんかを入れている院では、どうしても新患さんの質が怪しい人が混じってくるのも事実です。

そんな時にどうすれば良いかといえば、HPをいじるのも一つの手ですが・・・

それよりもお金がかからずに単純に出来るのは「電話対応による絞り込み」を行ってみることです!

とはいえ、一律でどの治療院も新患さんの電話対応による絞り込みを行ったほうが良いというわけでもないので、そこはしっかりとあなたの院の状況を考慮した上で、電話対応の方法を変えていってみましょう!

では、具体的にどういう感じかというと・・・

続きを読む

人は感情によって購入し、理屈で正当化する

整骨院業界の自費移行化の流れに乗って、自費移行を頑張っている先生は多いと思います。

自費メニューを患者さんにしっかりと受けてもらいたいのであれば、当然ですが的を得たプレゼンとクオリティの高い問診が必要になってきます。

そこで今回は自費メニューを患者さんに受けてもらうために必要な「的を得たプレゼン」に必要な3つの要素をお伝えしたいと思います。

続きを読む

治療院の初回問診はクオリファイで成約率を爆増させる!

あなたは初回問診で「クオリファイ」というスキルを十分に活用できているでしょうか?

個人的にはこのスキルを上手に使える先生の初回問診での成約率はかなり高くなると思っています。

もちろん、患者さんの話をちゃんと聞けるヒアリング力や、施術効果を出せる技術があってこそではありますけどね!

とはいえ、回数券やプリカの成約率アップを目指す先生であればぜひ使いこなしてもらいたいスキルでもありますので、実際にどんな場面で使ったりするのかも話ながら紹介していきたいと思います。

続きを読む

整骨院の自費移行とは店のコンセプトを明確にすることこ

整骨院経営において、保険診療のままでもいける人はいけると思いますが、個人的には多くの整骨院にとって自費移行、あるいは自費導入していくことは非常に急務だと思っています。

近頃で行ってしまえば、かなり自費移行して整体院化した整骨院も多いですし、そこまでいかなくても自費導入くらいは行っている整骨院がほとんどになってきていますからね。

そして、この決定は院長である、あなたしか行えない以上、遅かれ早かれどこかで決断しなければいけない問題とも言えるでしょう。

そこで今回は自費移行に対する技術的なものではなく、自費移行とは本質的になんなのか?ということについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

整骨院の売上は受付さんのクオリティに「わりと左右」される

自分しか治療家がいない整骨院だとしても、受付さんだけは雇っている、という先生は多いのではないでしょうか?

個人的にも、いくら1人治療院にこだわりがあったとしても、受付さんくらいは雇うべきだと考えています。

そして、雇う以上はある程度のクオリティを求めなくてはいけません。

たかが受付と思うなかれ!

クオリティの高い受付さんは、十分整骨院の売上にだって貢献してくれるんですよ^^

では、その際にどういった部分に気を付けてほしいのかというと・・・・・・

続きを読む

あなたの治療院経営の問題のステージは何番目?

治療院経営というものをシンプルにシンプルに見ていくと、実は治療院経営における問題のステージとは大きくわけて5種類のステージに分けられるのです。

あなたの治療院が今どこのステージにいるかどうかで、問題に対して取るべきアクションの内容はまったく変わってきます。

しかし、逆に言えばステージさえしっかりとわかっていれば、問題に対して今何をしなければいけないかもハッキリしているとも言えるわけなのですね!

さて、現在あなたの治療院はどこの問題ステージにいるでしょうか?

続きを読む

治療院が値上げするべき適切なタイミングはここ!

あなたの治療院では、ここ最近で何度値上げを成功させているでしょうか?

リピート率を高めたり、来院数を増やしたりすることも治療院の売上を伸ばすために重要なアクションとなりますが・・・

「値上げ」ほど、治療院の売上に直接的な影響を与える要素は他にありません。

ただしこれは「良く」も「悪く」もですが。笑

値上げを上手なタイミングで行えれば、治療院の売上に非常にポジティブな影響を与えますが、逆に値上げを下手なタイミングで行えば、治療院の売上に非常にネガティブな影響を与えてしまうのですね。汗

では、値上げを行うベストなタイミングがいつなのかというと・・・

続きを読む

数字の失敗はマーケティングでは取り返せない

治療院経営に限らずですが、基本的にマーケティングというのは数字と心理学が足し合わされたものです。

集客だとかリサーチなんかは、表面的なアクションに過ぎず、基本的に本当に地味で大変でめんどくさい数学的な作業の繰り返しがマーケティングの本質なのです。汗

なので、もともと数字の計算が狂っているものを集客やリサーチなんかの表面的なマーケティングでどうにかしようとしても、絶対に上手く行きません。

つまりどういうことかと言うと・・・商品作成の段階で数字にミスがあれば、集客がどれだけ上手くいったとしても、その先には失敗しかないよ、ということですね!

続きを読む