治療院で治療をニーズ商品にすると長く提供できない事実

多くの治療院が抱えている悩みで、もっとも悩みが深いものの一つに、「患者さんの通院期間がなかなか伸びない」ということが挙げられます。

いわゆる「継続の回数券やプリカ、リピートの成約が取れない」というような状態ですね。

保険請求のみで単価を激安にしている整骨院はまだマシなのですが、自費施術も組み合わせたり、あるいはほぼ自費に移行した整骨院や、整体なんかは、特にこの状態が起こりやすくなります。

そこで今回は、治療院業界(とくに整骨院)において根本的に勘違いしている「ある致命的な欠点」についてお話しようと思います。

ここの認識を変化させることで患者さんの通院期間を伸ばすことも可能になってきますよ!

続きを読む

治療院集客において大事なのに忘れがちなひと手間

今日お話することは集客におけるテクニックとしては「え?そんなことわざわざ書く必要あるの?」とか「それだけで反応が変わるの??」と思われるようなレベルの、すごくすごく単純なことです。

もうほんとに10秒で出来るような、すごくすごく単純なことです。

しかし、このひと手間を忘れないようにするだけでチラシやホームページにおける反応数(DMやチラシなどのオフライン媒体では特に)は確実に上がってくるのでぜひ忘れないようにしてくださいね!

難しいことでも何でもないので、すでに意識してやっている先生も沢山いらっしゃると思いますが、出来ていない先生はぜひ今日からでもすぐに意識されてみてくださいね^^

続きを読む

SNSを使った無料集客で経営に勢いは得られない

現在ではネットで検索すれば、SNSを使った無料での集客に成功した、と言う話はゴロゴロ転がっていますね。

そのせいか、いわゆるSNS集客に対して過度な期待を抱いている先生もいらっしゃったりします。

確かにSNSを使った集客が「可能」か「不可能」かと言われれば「可能」です。

しかし、残念ながらそれは「時間をかければ可能」なのであって、決してチラシやPPC広告などのように「やり始めればすぐに成果が出る」というものではないんです。汗

もしあなたがSNSを使った集客に「誤った期待」をしているのであればぜひ戦略の転換を図ってください!

続きを読む

治療院でサービスを販売するために必要な2つのステージ

あなたの治療院において、あなたが患者さんに購入してもらいたいサービスがあるのであれば、あなたは販売のための「2つのステージ」について学ばなくてはいけません。

「販売する」というステージは大きくわけて2つのステージで構成され、そのどちらかが欠けてもあなたのサービスは患者さんに受けてもらえなくなるのですから。

どっちがより大事、なのではなく、どちらも大事な2つのステージになります。

もしあなたが現在「新規患者さんに対する販売が上手くいかなくて、売上が上がらないなぁ・・・・・・」と考えているのであれば、ぜひ今回の2つのステージをしっかりと認識して、意識的に改善を行っていけるようにしてみてください!

続きを読む

成果を出し続けるためにメンターから学んだマインドセット

今回は以前から僕が意識している「成果を確実に出す」ためのマインドセットのお話をしようと思います。

もともとこの話自体は、僕がメンターから教えてもらったことです。

そして、それからずーーーっと自分自身成果を出すために大事にしている考え方ですので、ぜひ今回の話でピンと来た先生にも意識して頂きたいと思います!

もちろん、あくまでも自分が「あ、この考えは大事なことだな」と思っているだけなので、全員に対して同じように思って欲しいわけではありませんが、きっとピンと来る先生もいると信じています。笑

では、それはどんなマインドセットなのかと言うと・・・・・・

続きを読む

最初からベストオファーを試すことの重要性

あなたはホームページやホットペッパービューティー、チラシなどで集客をする際に、しっかりとオファーなどは用意出来ているでしょうか?

このオファーというものは、新患さんを大量に集めるためには非常に重要な役割を果たす訳ですが・・・

治療院業界の先生たちの中にはオファー嫌いな先生もわりと多かったりするせいか、テスト段階だというのに、ちょっと思い切りが足りないオファーから始めてしまうことで、結果的に時間を失っている先生も多いように思います。

どういうことかというと・・・

続きを読む

あなたの治療院の店頭はどれだけ目立っているか??

治療院の集客において、毎月一定数の「通りがかり」患者さんが、あなたの院にも来院されていると思います。

確かにネットでホームページなどをしっかりと見て来院された人よりは初回の契約率が悪かったり、LTVが低くなりやすかったりしますが、それでも貴重な新患さんの導線といえば導線です。

通りがかりの新患さんというのは、どうしても店舗自体の場所に大きく左右されてしまう感があることは否めませんが・・・

立地的には微妙な位置だったとしても、どうにか工夫をこらして通りがかり患者さんの反応を高めることだってできるのです!

そこで今回はあなたの院に訪れる「通りがかり新患さん」を少しでも増やすためにすべき工夫をお伝えしていきます。

続きを読む

整骨院・整体院の初回問診はゴールを近くにし過ぎない

整骨院や整体院における患者さんのリピートに対して、初回の問診というのは非常に大切です。

これはもはや言うまでも無いことでしょう!

毎回毎回の施術の際に話す内容ももちろん大切ですが、やはりこの最初の問診で伝えるべきことをしっかりと伝えられているかどうかが、もっとも患者さんのリピートに関わってくるとは間違いありません。

そこで今回は、リピート回数が非常に多い院と、リピート回数がなかなか伸びていかない院では、初回の問診で伝える「期間」についてどんな違いがあるのかお伝えしていきましょう!

続きを読む

お金をかけなくても治療院に集客ができるようになりました

いろんな地域で整骨院や整体院の集客に関わっていると、時々「最近、以前よりも集客をかけなくても、普通に新患さんが来てくれる気がするんですが、まだ集客をかけ続けなくちゃいけませんか?」と言われることがあります。

集客に困っている先生からすれば羨ましくて仕方がない話ですね。汗

これ。

確かにそういった状況も「一時」はあるんですよ!

で、十分新患さんも取れてるから、広告費が勿体なく感じて、集客を止めたくなっちゃう。

このあとどうなるかお話しましょう。

続きを読む

来年のために今からでもやってもらいたいこと

8月も終わり、いよいよ今年も3カ月ちょっととなってきましたね。

ここまで来てしまったら、あとは年末まであっという間でしょう。

今年は、昨年から続く新型コロナの再流行などもあり、いろいろと外部環境に振り回された1年になってしまった・・・という先生も多いでしょう。

そんな中でも想像以上に経営が伸びた、という先生もいれば、今年は緊急事態宣言などもあり、どうにもイマイチぱっとしなかったなぁ、、、という先生もいるでしょう。

といっても、過ぎたことを悔やんでも仕方ありませんね!

今できることは、どうすれば来年こそうまくいかせられるか??をしっかりと考え、準備しておくことです。

そのために今年のうちにやっておいてもらいたいことがコレです。

続きを読む