整骨院の集客法

治療院の集客を増やすなら問題解決を提供しなければならない

多くの治療院のホームページやチラシを見ていると、実は本質的な部分で「集客」を必要な要素を捉え間違いしている先生がかなりいます。

当然「集客の本質」を勘違いしているわけですから、集客がうまくいくわけがありません。汗

これは自体は非常に勿体ないことですが・・・

逆に言えば周りのライバルが勘違いしている内に、あなたがササッとポジションを変えればかなり高い確率で地域の集客で優位に立つこともできます。

では、みんながやってしまっている勘違いとは一体なんなのか?

それは・・・

続きを読む

治療院の情報発信はブログからyoutubeの時代へ

近頃、治療系の動画を撮影してyoutubeにアップする先生が徐々に増えてきていますね^^

これは非常に良いことだと思います。

youtubeで集客なんてできるの??なんて思うかも知れませんが、実際にyoutubeを使って集客が出来ている先生なんていくらでもいるのです。

これはyoutube自体が優れた媒体であるということもそうなのですが・・・

なにより「ある大きな変革」がこの自体を大幅に加速させている背景があるのですね。

なぜ今youtubeが情報発信による集客の基盤になり始めているのかというと・・・

続きを読む

治療院の集客は「この考え」を理解しないと続けられない!

あなたはこれまでに集客媒体として、ミニコミ誌や折込みチラシ、あるいはポスティング業者といった『費用のかかる』集客媒体を利用したことはあるでしょうか?

その時に「思ったよりも反応が良かった!!やって大正解だった!!」と素直に思える時もあれば、「うーん。。。反応はあったけど、思ったほどじゃないな。これで集客って続ける価値があるんだろうか?」と微妙な思いをしたこともあったと思います。

とはいえ、やはり治療院経営を安定させていくためには集客を自分自身の力でコントロールして行っていくことは外せません!

そこで今回は、治療院における集客を長く続けていくために必要な「ある視点」についてお伝えしたいと思います。

こういった媒体を利用する際には、この「ある視点」を持っておくことが精神的な安定を保つためにとても重要になりますよ!

続きを読む

治療院DMは3ステップレターで成果を伸ばす!

お盆休みや、年末年始などでは常に「DMを送るかどうか?」を検討します。

必要とあれば治療院経営のためにも積極的に送ったほうが良いと思いますしね^^

最近ではハガキだけでなく、LINE@などを使って送ることも多いため、コストも下がってよりやりやすい土壌が整ってきているように思います。

そんな治療院のDM集客ですが、少し手間はかかりますが普通に1通送るよりも成果を伸ばすことの出来る手法というものがあります。

それは・・・

続きを読む

治療院のチラシ集客で手配りと業者配布では「差」が生まれる可能性を考慮しておく

治療院の集客においてネット集客が大全盛なのは事実ですが・・・

それに加え、チラシ集客もまだまだ有効な集客手段の一つであることは間違いありません。

とはいえ、ネット集客と比べいろいろな要因に成果が左右されてしまうのはチラシ集客の弱点の1つと言えるでしょう。汗

例えば・・・

「手配り」と「業者さんによる配布」ですら、同じチラシを配っても反応率に差が生まれたりすることもあるのです。汗

もしこれまで業者さんにだけチラシ配布をお願いして成果が得られず、チラシ集客に見切りをつけているのであれば・・・

ぜひこういった「差」を考慮して、一度手配りを試してみてはいかがでしょうか?

続きを読む

エキテンの影響が戻ってきてるけど、最近手を抜きっぱなしになってない?

以前にも少しお伝えしたのですが、治療院の集客媒体である「エキテン」の集客力が随分復活しつつあるので、改めて動画のほうにもまとめさせて頂きました^^

ホームメイトリサーチなんかもそうですが、治療院の集客においてポータルサイトは切っても切れない関係にありますからね。

有用なポータルサイトは積極的に利用を検討していってもらいたいと思っています。

今回は、エキテンが復活しつつある現状において、何故「今」できるだけ早くエキテンサイトの中であなたの院が戦えるように力を入れていったほうが良いのかについてお伝えしていきます。

続きを読む

マーケティングを魔法と勘違いすると痛い目を見るよ?

僕のブログでは毎回毎回「治療院でもマーケティングが重要」というお話をしています。

が、最近ではいろんな所で「マーケティングが重要」と言われているせいか「マーケティングだけやってればいいんだろ?」みたいな風潮というか、逆の勘違いをしている先生をたまに見かけます。

特に「マーケティングをやってベストな患者さんを掴めば、院内では勝手に回数券やプリカまで買ってくれる」ことまで期待してしまっている先生もいるようです。

確かに、限りなく「購入対象者」ではあるのでしょうが、そのことと本当に購入してくれるかどうかは別物なんですよ!!

ちゃんとマーケティングをしかけたって、〇〇〇〇が無ければ成約率は伸びていかないのです!

そこで今回は、「治療院経営でのマーケティングの限界」についてお話をしたいと思います。

続きを読む

「後でいいや」を無くすために治療院の集客は細かい部分まで気を配らなけれなならない

普段あなたは自分の院に患者さんを増やすための集客活動を行っているでしょうか?

PPC広告、チラシ、DMなどなど、いろいろな集客媒体を行っているかも知れませんね。

ちなみに・・・

そういった広告媒体って患者さんはどんな状態で見てくれてると思いますか?笑

残念ながら、多くの患者さんはほとんど集中していない状態で流し読みのごとく(もしくは流し読みさえされてないレベル)目を向けられている程度だったりするのです。汗

「いやいや。そんなことないでしょ。だってこっちは一生懸命作ってるのに」なんて思うかも知れませんがこれは事実です。

そんな状態で見られているということは・・・

こういった部分に気を付けておかないと、次々に患者さんを取りこぼしてしまうハメになってしまうかも知れないんですね!

続きを読む

治療院で少しでも長く1人勝ちを続けるためのマーケティング手法

治療院経営という地域ビジネスである以上、誰もが憧れるのが「地域で1人勝ち」という状況ですよね。

集客圏内にライバルが誰も存在せず、その集客において常に一人勝ちブルーオーシャン状態なんて最高じゃないですか^^

しかし現実的にはSEOもMEOもエキテンも立地も何もかもレッドオーシャンだらけ・・・という地域のほうがよっぽど多いですよね。汗

とはいえ、そもそも冷静に考えればお金を払えばだれでもできるような方法なんてレッドオーシャンになって当たり前なんですよ!!!

じゃあ、一体どんなマーケティング手法なら少しでも長く1人勝ちができるマーケティングが残っているかというと・・・

続きを読む

整骨院・整体院集客に使うべきグーグルマイマップの使い方

PPC広告を行うにせよ、チラシを撒くにせよ、整骨院や整体院の集客を考える際に「広告を出稿する範囲」はとても重要な判断を要する項目になります。

範囲を適当に決めて配った2万部のチラシと、範囲を狙いすまして配った1万部のチラシの反応数が同じなんてこともあります。

あるいは、無駄に範囲を広げすぎたPPC広告と、厳密に範囲を絞ったPPC広告とでは、コンバージョン単価に1000円以上の差がついたりもするのです。

それくらい「範囲」というものは重要なのに、ほとんどの先生が「たぶんいつもこの範囲から患者さんが来てるだろう、なんかいつもこの住所見てる気がするし」くらいの感覚でカルテを引っ張り出すこともなく出稿範囲を決めてしまっていたりするんですね。

めちゃくちゃ感度が良い先生なら、それでもある程度適切な地域に広告を出稿できるかも知れませんが、、、意外と感覚と実際のデータってズレてるもんなんですよ?汗

そこで今回はすごく簡単にあなたの院で集客をかける際に出稿範囲を過去のデータから算出できる「グーグルマイマップ」というサービスを紹介しようと思います!

続きを読む