整骨院の集客法

DMは相変わらず費用対効果が高い

あなたの院では、年間にどれくらいの回数DMを患者さんに向けて送っているでしょうか?

昔で言えばDMといえばハガキ(やメール)でしたが、最近ではLINE@(正式には公式ラインアカウントですがこっちのほうが慣れてますね。笑)を使ってのDMを利用する先生が増えてきましたね!

実際ハガキよりもレスポンスが早く、ブロックさえされていなければ確実に患者さんに届き、開封率が高いことを考えれば、LINE@を利用したDMは非常に使い勝手のよい媒体だと言えるでしょう。

先日もクライアントさんが「たった2通」メッセージを送っただけで50万を超える売上を作ったり、「(短い期間で)3通」メッセージを送ることで100万を越える売上を作ったりと、LINE@をしっかりと活用して院の売上をコントロールしていましたね^^

もし「いまさらDMなんて・・・」と思っているのであれば、今もDM戦略というのは形を変えて生き残っているので考えを改められてみてくださいね!

続きを読む

治療院で集客ができない3つの理由

おそらく多くの治療院の1番の悩みが「集客が思ったよりうまくできていない」(もっと新患さんが欲しい)ということだと思います。

あなたもそういったことに心辺りがあったりすることもあるのではないでしょうか?

もちろん集客ができないという事だけでなく、問診やリピート率アップの仕組みなども大事なので、集客だけやっていれば治療院の問題がすべて解決するという訳でもありませんが・・・

それでも大きな悩みの1つとして「自分の院の集客ができない」という問題は解決していかなければなりません。

そこで今回は集客が上手くいっていない治療院がどのような部分で引っかかっていることが多いかについてお伝えしていきましょう。

続きを読む

集客の精度を上げるためにはリサーチが非常に重要

あなたは自分の院に来ている患者さんのことをどれくらい知っているでしょうか?

「ちゃんとなんでも知っているよ^^」

と、心から本当に言えるでしょうか?

毎月、十分な数の新患さんを獲得するためには集客の精度を少しでも高めていく必要があるのですが、、、

そのために必要なのが「リサーチ」になります。

よく言っていることではありますし、あなたも聞いたことはあると思いますが、それでもイマイチしっかりと出来ていない先生も多いのが実情だったりします。汗

では、いったいどんなことをリサーチすれば、集客につながり、売上を上げることができるのでしょうか?

続きを読む

治療院の集客を増やすなら問題解決を提供しなければならない

多くの治療院のホームページやチラシを見ていると、実は本質的な部分で「集客」に必要な要素を捉え間違いしている先生がかなりいます。

当然「集客の本質」を勘違いしているわけですから、集客がうまくいくわけがありません。汗

もちろん、これ自体は非常に勿体ないことなのですが・・・

逆に言えば周りのライバルが勘違いしている内に、あなたがササッとポジションを変えればかなり高い確率で地域の集客で優位に立つこともできます。

では、わりとみんながやってしまいがちな勘違いとは一体なんなのか?

それは・・・

続きを読む

治療院集客は2つの集客法をしっかりと使い分ける

このブログでは何度も「新規集客の数ばかりを追いかけてはダメ」という話を繰り返していますが、とはいえ新患さんがまったく来ないっていうのも当然困ります。

既存の患者さんが残り続けることも大事ですが、院の新陳代謝となる新患さんの流入も大事なことに変わりはありませんからね^^

しかし残念ながら世の中の整骨院や整体院には、必要最低限の新患さんすら集客出来ていないという治療院があるのだって事実です。(もちろん普段は集客が上手くいっていても、現在の新型コロナによる影響などで、今だけ一時的に新規集客が上手くいかなくなっている院などもあるでしょうが。汗)

そういった治療院は当然、集客に全力を尽くしていかなければなりません。

では、そういった治療院はどんなアクションが足りていないから集客が十分に行えていないのでしょうか??それは・・・・・・

続きを読む

オファーとターゲットはちゃんとマッチしているか?

ネット上での集客だったり、プレオープンだったり、チラシ集客だったりと、普段から多くの集客を試している先生ほど「オファー」を使う機会は多くなると思います。

通常〇〇円が、今回に限り〇〇円、みたいなね。

このオファーというのは集客をする際に頭を悩ませるもので、厳密な意味では何度か地域でテストしてみないことには「あなたの院にとってのベスト」と思えるものが出てくるわけではありません。

オファーがただ強ければ良いのか?と言われればそうではありませんし、じゃあオファーは弱くても良いのか?と言われれば、やっぱりそれはそれで問題があったりするわけです。

じゃあ、これから集客を始めていく(あるいは現在試している最中の)先生は、まずはテストとしてどのような考えでオファーを設定していけば良いのかと言うと・・・

続きを読む

治療院集客成功の鍵はメディアミックス

おそらく、治療院経営におけるあなたの最大の関心事の一つに、毎月の新患獲得はおそらく課題として入っているでしょう。(というか、この課題がない治療院なんて全体の5%も無いんじゃないかと思いますが。)

日々「どの集客媒体が良いのか?」に目を光らせて、情報を集めていることと思います。

確かに時代に合った集客方法にアンテナを張っておくこと自体は悪いことではありません!

しかし、本当に治療院の集客をうまくいかせる秘訣は・・・

「どの集客を使っているか」ではなく「〇〇〇の集客を使っているか」なんですね!

それは何かというと・・・

続きを読む

チラシによる治療院集客の反応を出し続けるための2つの施策

治療院集客の一つの柱としてチラシ集客があります。

チラシって実際どうなの??って思われる先生もいるかも知れませんが、僕のクライアントさんでもチラシ集客をメインの集客媒体として活用している先生もたくさんいますが、ぶっちゃけ地方(いわゆる田舎の地域)では、ヘタをするとHP集客よりも新患さんを連れてきてくれる地域も少なくないくらい有効な手段なのです。

去年も、新型コロナの緊急事態宣言明けの動きを狙って、何名かのクライアントさんはチラシを撒いたのですが、中には5千部の配布で問合せ数が20件を超えたやばいレベルの院もありましたよ!(まぁさすがにこのレベルの反応は毎回毎回出るものではありませんが。汗)

ですので、今回も緊急事態宣言明けの動きを再度狙ってチラシを配布するクライアントさんも多いです。

とはいえ、いくら反応が取れるとは言っても毎回毎回同じチラシを配り続けていては反応が得られにくくなるのも事実です。

では、どうすればそんな状態を回避できるかと言うと・・・この2つの方法を試してみてください!

続きを読む

治療院集客でもAISASの法則を意識する

あなたはAISASの法則という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

消費者の購買行動プロセスの1つとして有名なフレームワークなので1度くらいは聞いたことがあるかもしれませんね^^

このAISASの法則という考え方を治療院経営にも組み込むことで、集客の流れをスムーズに行えるようになったり、既存のビジネスモデルの改善を行うことができます。

もし全然意識したことがない、っていう先生はぜひこの考えをあなたの治療院経営にも組み込んでみてくださいね!

続きを読む

治療院のPPC広告運用はできれば自分で行ったほうが良い?

あなたの院では現在PPC広告をやっていたりするでしょうか?

なんとなく取っつきにくくてやってない先生もいれば、毎度毎度行われるグーグルコアアップデートの結果SEOが下がってしまい、環境に押される形で始めた先生もいると思います。

個人的には現在ネットにおける集客の中心となるのはSEOよりもPPC広告だと考えているので、可能な限り治療院でもPPC広告をかけるべきだとは考えていますが・・・

その際に、自分でやるか、業者に任せるか?というのは良く考えるべき事項の一つだと考えています。

正直「こういう人はできれば自分でPPC広告をやれるようにならなきゃダメなんだよな・・・」という先生がいるのも事実なんですよね。

逆に「こういう人は業者に任せるのも全然アリ」という先生だっています。

では、その境界がどこなのかというと・・・

続きを読む