治療院で集客を始めても良い条件

  • LINEで送る

治療院経営において、あなたは何よりもまず集客の安定が最初に来ると思ってはいませんか?

もちろん、新患さんが毎月安定して来ることは必須なのですが、、、とはいえ院内の環境を無視して新患さんの獲得だけに注力するのは、無駄になるどころか、経営を傾ける危険性すらあるのです!

では、集客を始める前に整えなくてはいけない院内の条件とはなんなのでしょうか?

治療院経営は集客を始める前に、この数字を達成しろ!

治療院において、本当にがっつりと集客をかけていきたいのであれば、まずはリピート率をある程度の水準まで引き上げる必要があります

なぜならば、極端な例を言うと、患者さんのほとんどが初診で通院をやめてしまうような治療院であれば、売上は初診料しか入りませんよね?

場合によっては、この初診料よりも、患者さん1人を集客するコストのほうが高くなってしまう可能性もあるからです!

いわゆる「ザル」な状態ですよね。すくってもすくっても抜けていってしまうという・・・

そうなってしまっては、患者さんを呼べば呼ぶほど赤字になるっていう話です。

では、どのくらいの水準が出ていれば、集客をしても赤字にならず、しっかりと利益が残していけるのでしょうか!?

 

まずは顧客移行率80%以上を目指す!

初回に来院して頂いて、そして2回目に来院される確率を僕は「顧客移行率」と呼んでいます。(呼び方はどうでもいいのですが、ようは2回目来てくれる確率ですね。)

この顧客移行率がまずは80%超えられるように頑張りましょう。

当然ですが、この数字を上げるために大事になってくるのは初回で行う問診です。

もし、あなたの院の新患さんが2回目まで来てくれる確率が80%を割っているとなると、集客をしてもしてもなぜか売上が伸びない、、、でも広告費はかかってしんどい、、、という負のスパイラルに陥る可能性があるので、まずは2回目来院率が80%を超えられるように問診のレベルを上げていきましょう!

 

リピート達成率50%以上を目指す!

さらに次の基準として、新患さんのうち6回目まで通院してくれる達成率が50%を超えられるように頑張りましょう。

保険診療のみでやっている先生や、数字を一切出してない先生からすると「え?そんなもんでいいの?」って感じる数字かもしれませんね。笑

しかし、実際にある程度の自費を頂きながら、数字をしっかりと取っていればわかるのですが、この数字は意外と達成困難な数字になります。

普通に何も意識せずに、自費を頂いて治療だけやっている院では、この6回通院達成率は30%台とかになるのが普通です。

このリピート率50%が達成できるようになると、集客した患者さんからもしっかりと利益を出すことができるため、治療院の経営がかなり安定していくのです。(6回くらい通院すると、治療終了後もDMなどを出したときに、旧患さんとして戻ってくる確率が、それ以下の通院回数の人と比べるとかなり高くなるため、6回を達成目標の目安にしています。)

 

 

まとめ.目指すべき基準を持って集客を行うのが大事

治療院経営は医療という側面があるので否定されがちですが、それでもビジネスです。

売上をあげて利益を残さなければ、治療院経営を続けていくことはできません。

そんなときに「まずは新患さんをがつがつ呼ぼう!」と思うのではなく、まずは院内で達成できている数字に注目してみてください。

顧客移行率80%、そしてリピート達成率50%。(実際はもう少し低くても経営自体は成り立ちますが、、、安定経営のためには達成したい数字です。)

これらの数字を達成している先生は、何も心配することなく集客へ資金を投入していきましょう。それは投資になります。

しかし、院内においてこれらの数字を達成していない先生が、集客へ資金を投入するのは、ただの消費になる可能性もあるのです。

こういった数字を毎月出していくことも、治療院経営を安定させていくために必要な第1歩です。

あなたの院の数字はどれくらいでしょうか?^^

ぜひ、1度しっかりと出してみてくださいね!

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押して記事をシェア
  • 記事を友人に「ラインで送る」

のどちらかでもして頂き、あなたの友人にもノウハウを共有してもらえると嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)