患者さんがあなたの院に来なくなる理由

整骨院を経営していると、わりと良く来てくれていた患者さんがある日をさかいに突然来なくなる、といったことがよくあります。

何か失礼なことしたかな?あの日の施術が上手くいかなかったのか?と、いろいろ考えてしまうこともあるでしょう。

しかし、ほとんどの場合患者さんが来なくなる理由は別のところに原因があるのです!

今回は既存の患者さんが離脱しないための方法をお伝えしていこうと思います。

続きを読む

優秀なスタッフを手に入れるための求人戦略

治療院の商品は施術よりもむしろ「人」であることのほうが多いです。

優秀なスタッフや、魅力的な人柄のスタッフに恵まれれば、それだけであなたの整骨院経営はぐっと楽になることは間違いありません。

しかし、現実的には自分の望むようなスタッフがなかなか現れてくれない場合がほとんどです。

では、どうすればあなたの望む優秀なスタッフが手に入る確率が上がるのでしょうか?

今回はそういったお話を伝えていきます。

続きを読む

現場でできる旧患さんを増やすための仕組み

あなたの院では毎月何人くらいの旧患さんが再診に来てくれるでしょうか?

もちろんこれまでに積み重ねてきたレセプトの枚数にも違いがあるので、再診が毎月何人以上来てるところが偉い!!っていうことはありません。

しかし、安定して整骨院の経営を行なっていこうと思うのであれば既存の患者さんから選ばれ続ける院としてブランディングすることは非常に大切になってくるのも事実です。

 

旧患さんが毎月一定数戻ってくる院ならば、新規の集客が多少上手くいかなくても十分カバーが効きますね。

逆に旧患さんの戻りが今ひとつ・・・っていう院は、常に集客に困ることにもなるでしょう。

 

そこで今回は「現場レベルでできる旧患さんが増えるブランディング法」をお伝えしたいと思います。

続きを読む

新患さんを増やすための上手な広告費のかけ方

今回は新患さんを増やし続けるために必要な広告費の上手な使い方についてお話していきます。

立地や、いろんな条件に恵まれて1〜2年間くらいは広告費なんかかけなくても患者さんが来てくれるということもあるかも知れません。

しかし、「特に何もしていないけど、新患さんは来てくれる」という状態が既に、あなたの整骨院経営のコントロールを失っているという危険な状態であるという事をしっかりと認識しましょう。

続きを読む

反応が取れるチラシを作るなら最低でも入れるべき3つの情報

チラシを使って集客を行う場合、多くの先生が「そもそも何を書けばいいのか?」ということでお悩みになると思います。

しかし、実はそれほど悩まなくてもチラシを作成する場合に入れるべき要素はあらかじめほとんど決まってしまっているのです。

ですので、反応が出るチラシを作ろうと思うなら、その入れるべき要素をしっかりと把握しておき、あとはそれをあなたの院用に当てはめて書いていくだけでいいのです^^

では、反応が出るチラシにするために入れるための要素をお伝えしていきましょう。

続きを読む

整骨院ホームページで飛躍的に予約を増やす構成

今回は整骨院のホームページ作成において、ここ数年で1番効果のあった方法をお伝えしようと思います。

ホームページの構成を変える内容なので、当然お金はかかりますし、正直ちょっと大変ですが、苦労に見合うだけの報酬はきっとあなたに返ってくると思いますよ^^

 

もし、現在ホームページ集客でお悩みなら、是非周りの先生よりも1歩だけ早く今回の方法を試してみることをオススメします。

続きを読む

一生懸命な新人VS経験のあるベテラン

今回はスタッフさんを雇っている先生向けの話となります。

あなたの院では現在何人のスタッフさんを雇っているでしょうか?

 

通常、スタッフを雇用し始めると経験が浅い新人さんと、経験値の高いベテランさんが混在し始めることになります。

多くの院では新人教育は用意していても(それすら仕組みになっていないところも沢山ありますが・・・)、ベテランさんへのケアは見落としがちです。

今回は、経験値のあるベテランさんこそ陥りやすい罠のお話をしていきますね。

続きを読む

サンキューレターに入れて欲しい4つの具体的な内容

今回は是非ともサンキューレターに入れて欲しい具体的な内容に関してお伝えしていきます。

もちろん、感謝の気持ちを伝えるものなので、お礼だけでも送らないよりはマシです。

しかし、せっかくやるなら最高のものを目指したいというのも経営者として当然の欲求だと思います。笑

 

ですので、ここでは1記事をかけてサンキューレターに盛り込む具体的な内容を解説していきますね^^

続きを読む

2015年版、新患さんが急増する整骨院の集客全体像!

今回は整骨院経営の心臓部とも言える集客に関してお話していきたいと思います。

ちなみにタイトルには2015年版と銘打っていますが、2015年はまったく関係ありません!笑

今年だけの話ではなく、現代における整骨院の集客図と考えていただければ大丈夫です。

 

今回解説する集客イメージを頭に思い浮かべながら集客を行えば、去年と比べて新患さんの集客人数が倍増することも決して不可能ではないと思っていますので、是非ご覧になられてみてくださいね。

続きを読む

整骨院経営を永続的に安定させる3つの仕組み

整骨院というビジネスモデルは潰れにくい割には、上手く経営しないと利益も残りにくいビジネスモデルであると言われています。

潰れにくい理由は、固定費や初期費用が比較的少ないため、損益分岐点が低くなることが多く、結果として売上が立たなくても何とかやっていけるというのが1番の理由です。

逆に、何故大きな利益が残りにくいかと言われれば、ビジネスモデルの中にそもそも利益を上げるためのキャッシュポイントそのものが含まれていないケースが多々あるからなのです。

では、いったいどんなビジネスモデルを組めば、安定して整骨院に利益を残し続けられるようになるのでしょうか?

続きを読む