整骨院の集客法

現実の立地で勝てないのであればメディア立地で勝つ

僕のクライアントさんの中には、どうにも現在の立地で勝負がしずらくて途中で移転をすることによって売上を伸ばしたクライアントさんもいます。

治療院経営が地域ビジネスである以上、実際に院のある立地が優位であるに越したことはないですからね。

とはいえ、じゃあ立地がどうにもならない場所にある院はどうしようもないのかというと・・・

決してそんなことはありません。

むしろ、これからの時代に大切なのはこちらの立地になってきますよ!

続きを読む

整骨院や整体院のブログ集客に使えるリライトテクニック

あなたは今現在整骨院や整体院の集客にブログ更新などを活用できているでしょうか?

文字数が少なかったり、どこかのパクり記事のような質の低いブログを更新しているようでは、逆にSEOを下げてしまうマイナスの結果に繋がりますが。汗

しっかりとしたボリュームでオリジナリティのある質の高いブログであれば、いまでもしっかりと集客の導線として稼働できるのです。

そういった「ブログ集客」を行う時に使える1つのテクニックについてお伝えしますね^^

続きを読む

おかしいな?と思った時はヒアリングを徹底する

つい最近の話なのですが、他院でうまくいったチラシのデザインを少しだけ手直しして、改めてチラシを配布したクライアントさんがいました。

そこで出た反応がちょっと「あれ???なんでこうなった???」という反応だったので、その時に起こった現象と、そしてその現象に対して行った解決策についてお話していきます^^

いやー、やっぱり最後は「これ」が大事ですよね!

続きを読む

整体院や整骨院の集客でPPC広告の予算を抑えるポイント その2

今回は前回では話終わらなかったので、引き続き整骨院や整体院の集客におけるPPC広告の予算を抑えるポイントについてお話していきます。

昨日も書きましたが「自分でPPC広告を管理してないから関係ないか」ではいけません!

仮に業者さんに管理してもらっていたとしても、知識を増やすことで業者さんに対してのお願いだってやりやすくなります。

自分の院の経営そのものに関わってくる大事な広告費のことですから、最低限の知識だけでも身に付けられるようがんばってみてくださいね^^

続きを読む

整骨院や整体の集客でPPC広告の予算を抑えるポイント その1

近頃、整骨院や整体院の集客におけるPPC広告の重要性がどんどん高まっています。

それもそのはずで、そもそも検索された時にSEOよりも地図よりも動画よりももっと上。

常に一番上に表示されるというグーグルの仕様の時点で、ぶっちゃけ無視できない媒体であることもなんとなく納得できると思います。

そんな整骨院や整体院の集客でも避けられなくなっているPPC広告ですが・・・

もし、今現在あなたが(仮に業者さんに任せていたとしても)「PPCの広告予算がもう少し安くならないかなぁ・・・」とお悩みなのであれば、まずはこのあたりを一度チェックされなおしてみてくださいね!

続きを読む

整骨院や整体院もyoutubeを集客に活用する時代

突然ですが、あなたはご自身の院のyoutubeチャンネルを開設しているでしょうか?

そして、日々しっかりとyoutubeに動画をアップロードできているでしょうか?

正直、このメールを受け取っているほとんどの先生がyoutubeの動画を定期的に配信するような戦略が取れていないのではないかと思います。

ぶっちゃけメチャクチャめんどくさいですしね!笑

ちなみに、どんな動画を撮影すればいいのかわからないから・・・なんて言葉を盾にして動画を配信していない方の多くは、どんな動画を上げれば良いかわかったとしても、まぁだいたい行動できないものです。汗

それくらい動画を撮影してyoutubeにアップするのって面倒に感じるんですよね。(とくに初めてやってみるまでは。)

しかし、これからの時代のことを考えると、いよいよ「動画撮影がめんどくさいから・・・」なんて言ってられない時代が来てるようですよ・・・

続きを読む

整骨院や整体院のHP修正における判断材料

あなたは普段からホームぺージなどの内容変更をしっかりと行っているでしょうか?

現場に出ている先生なんかは非常に忙しいため、毎日HPの修正をしろ、なんて言いませんが。笑

ただ、しっかりとした「根拠」を持って修正したほうが良いページなんかを把握していくことは非常に重要です。

ほとんどの先生が集客が悪いと感じた時に「とりあえずHPを修正したほうが良さそうかな?」と、感覚で判断したりしますが、ちゃんとツールなどを利用すれば修正する必要のあるページと修正する必要のないページがしっかりと見えてくるものです。

そこで今回は、ページの内容を修正する際に利用する視点の1つについてお伝えしていきます。

続きを読む

問合せで終わった数までしっかりと集計しておく

治療院経営をやっていると院によっては、問合せの数と実際の来院数に大きな差が生まれていることがあったりします。

問合せの連絡は結構鳴っているような気がするけど、月末なんかに集計してみると思ったより新患さんが来てない・・・とかね。

実際、新患さんの数は毎月集計していても、問合せの数は意外とスルーだったり、無視している院は少なくありません。

その結果「今月は新患さんが少なかった!やばい!」なんてことになっていたり・・・

でも、それって本当に新患さんが少ないのとイコールと言えるのでしょうか!?

確かに本当に新患さんが少ないケースもありますが、その前段階としてこういった現象に陥らないようにするために受付ではこういった数字までしっかりと集計してもらうようにしなきゃいけないんですよ!

続きを読む

治療院のPPC広告運用はできれば自分で行ったほうが良い?

あなたの院では現在PPC広告をやっていたりするでしょうか?

なんとなく取っつきにくくてやってない先生もいれば、去年のグーグルコアアップデート以降にSEOが下がってしまい環境に押される形で始めた先生もいると思います。

個人的には現在ネットにおける集客の中心となるのはPPC広告だと考えているので、可能な限り治療院でもPPC広告をかけるべきだとは考えていますが・・・

その際に、自分でやるか、業者に任せるか?というのは良く考えるべき事項の一つだと考えています。

正直「こういう人はできれば自分でPPC広告をやれるようにならなきゃダメなんだよな・・・」という先生がいるのも事実なんですよね。

逆に「こういう人は業者に任せるのも全然アリ」という先生だっています。

では、その境界がどこなのかというと・・・

続きを読む

集客を始める前に「健全な期待値」を持つ

これまでに治療院の集客をほとんどやったことない先生ほど、「集客」という活動に対して過剰な「期待」をしてしまう先生が多く感じます。

毎月しっかりと集客活動を続けられてる先生なら、だいたい5万円くらい集客にかければ新患さんはこれくらいくるかな?とか、今月は10万くらいあの媒体に使ったし、だいたいこれくらいの新患さんは獲得できるだろう、とかね。

このあたりの感覚がちゃんと身についてくるわけです。

しかし、これまでそういった「集客」を行ってこなかった先生がPPC広告なんかを使いだしたり、業者にお願いすると「あれ!?全然新患さん来ないじゃないか!PPC広告が良いって言ったのに!!」なんていう風になったりしてしまうわけです。

で、よくよく成果を見てみると3万円くらいの広告費でちゃんと7人とか8人とか獲得できていたりするわけですよ。笑

なのに「全然だめじゃないか!!」なんて言ったりする。

結局、せっかく成果が出ているにも関わらず費用対効果に納得できずにお金をかけなくなったりするんですね。汗

一体、何人の新患さんを獲得できることを期待していたのか・・・汗

これこそまさに「健全な期待値」を知らないことによって起きてしまう悲劇と言えるでしょう。

そういった悲劇を回避するためにもしっかりと健全な期待値となるような基準を持つようにしてくださいね!

続きを読む