自分の治療院に、毎月何人の新患が来ればいいか把握してる?

  • LINEで送る

整骨院や整体院において、毎月訪れる新患さんの人数は非常に重要になってきます。

とはいえ、じゃあ来れば来るだけいいのか?と言われれば、答えはNOです。

僕のクライアントさんにも数人だけ「新規が来すぎて他の数字が落ちている」院もあるのも事実なんですね。(嬉しい悩みではありますが。笑)

そこで、目標の売上を達成するための「あなたの院に必要な新患人数」をお伝えします。

整骨院・整体院に必要な適切な新患人数とは?

あなたの院に必要な毎月の新患さんの人数を把握するためには、当然いくつかの数字が必要になってきます。

ですが、逆に言えばいくつかの数字を把握するだけで、必要十分な新患さんの人数を自分で理解し、毎月意味のある目標を持って集客が行えるのですね^^

では、その把握してもらいたい数字とは・・・・・・

離脱率、カルテ単価、目標売上あたりのカルテ枚数です。

 

まずは平均の離脱率を把握する

まず、あなたの院の離脱率を計算して出して見てください。

計算式はこれで出ます。(再診さんの人数も新患人数に含んでいます。)

 

今回は目標数値の話ではないので(院の規模によっても少し数字が変わるので)ザックリとだけお話しますが、ここで出た数値が15%〜20%くらいならかなり良い数字と思っていいです。

20%〜30%くらいの数字なら普通に出ますが、この数字が40%を超えているのであれば、離脱率がちょっと高すぎると思って、離脱率を下げる取り組みをしっかりとされてくださいね^^

とりあえず、今回は設定として1人治療院で離脱率が20%だったとしておきましょう。(計算しやすいので。笑)

 

平均のカルテ単価と目標売上から、必要なカルテ枚数を導く

次に知ってもらいたいのが、あなたの院に訪れる患者さんの1ヶ月あたりの平均カルテ単価です。

この数字は院の料金設定と、リピート率などによってかなりばらつきが生まれてしまうのですが、仮にここではカルテ単価を1万円ということにしておきましょう。(またまた計算しやすいので。笑)

仮にあなたの院が1人治療院だとして、月の目標金額が200万円だったとしましょう。

交通事故や保険などの絡まない整体院だった場合、1人あたりのカルテ単価が1万円なわけですから、200万の売上をあげるためには200枚のカルテ枚数が毎月必要なわけですね。(このカルテ単価が8000円だったり1万2000円だったりすると、200万の売上を作るために必要なカルテ枚数が上下していくわけです。)

 

必要なカルテ枚数を維持する際に必要な新患人数を離脱率から出す

では、上記の治療院の場合、月に200万の売上を作るために必要なカルテ枚数は毎月200枚必要なわけですが・・・

毎月の離脱率が20%という数字が出ているので、200×20%で40人の患者さんは離脱されていくわけですね。

ということは、毎月200枚のカルテ数を維持し続けるためには、毎月の新患さんを40人ずつ獲得していかなくてはいけないわけなのです!

これで、この治療院の場合、目標売上をキープするために、毎月何人の新患さんを集客しなくてはいけないかという数字を得ることができたわけです^^

 

あとは、今の流れをあなたの治療院に置き換えることで、あなたの治療院に毎月必要な新患さんの人数もしっかりとわかりますよ!(もちろん、新患さんの人数を増やすことだけを目的にせず、離脱率を頑張って下げる、などの目標設定にしてもいいでしょうね^^)

 

 

まとめ.治療院の新規集客も意図と目標を持って行う!

新患さんを再現なく増やしすぎると、間違いなくリピート率が下がったり、離脱率が上がったりします。

予約の電話は入れられないし、(予約制でやっているのに)時間が押して患者さんを待たせてしまったり・・・・・・

こういった現象は本当によく見られる光景です。汗

結局、必要以上の新患さんを獲得できたにも関わらず売上は何故か下がってしまった。。。。。なんていう冗談みたいなことも起こりえるわけですね。しかも余分な集客コストまでかかって・・・・・・汗

もちろん、まだまだ全然新患さんが足りない治療院さんは、まずはどんどん新患さんを増やすための施策を行なっていくべきですが、もし今現状あなたの院が「最近新患さんの予約取りこぼしが多い??」というようなことを感じ始めているのであれば、ぜひ一度冷静になって、あなたの目標金額を達成するために何人の新患さんが本当は必要なのか??ということをしっかりと調べてみてはいかがでしょうか?^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)