こんなことをするから治療院の集客は「失敗」する

  • LINEで送る

治療院の集客をやって、「失敗」する先生たちにはある「共通点」があります。

もし、あなたが同じようなことをしようとすればかなり高い確率で集客は失敗するでしょう。

しかし、もしあなたが予めこのことを腑に落とし、事前に準備をしておけるのであれば、治療院の集客における「大失敗」の確率はグッと低くなることでしょう!

治療院集客でいきなり全額ベットするな!

集客で大失敗してしまう人の特長、それは・・・・・・「これならイケル!!!と思った集客にいきなり余力の全てをつぎ込んでしまう」ということです。

もちろん、全部が全部外れるとは言いませんし、大当りして大成功!!という時もあるでしょうが、こんなやり方をしていては確実にいつか「大失敗」をして足を救われてしまうでしょう。

そして、全額ベットによる失敗のせいで次に集客を続けていく余力が無くなり、次の手が打てなくなっていくのです。。。

 

そもそもみんな集客を単発で捉えすぎ!

これは何故そもそもそんなことになるかと言うと、治療院で勤める先生達のほとんどが集客というものを「単発」で捉えすぎているのですね。

例えばわかりやすい例でいくとチラシです。

他院でうまくいったチラシが手に入って「これならイケル!」なんて勘違いし、自分の院用のカスタマイズ、地域分析もしないまま、いきなり大量に印刷をかけて撒いてします、というような感じです。

これこそまさしく典型的な「単発集客思考」です。

そうではなく、本当にあなたの院で集客による成果を出したいのであれば、ちゃんとデータとして確信が得られるまで大きく勝負をかけてはいけないのです!

 

本番の前に必ず少額でテストを繰返す

もちろん、実際に地域にチラシを配ったり、PPC広告をかけてみたりするわけですから、常に本番と言えば本番なのですが。笑

ここで言いたいのは「予算を大量投入」するのは何度も実際に検証を行なってから、ということを言いたいのですね。

僕自身で言えば、今後何度も配ることになるであろう「テンプレート」を作成するまでに、数千部から多くて1万部の配布で、デザインのテストを数回、媒体のテストも数回、そして配布範囲のテストも数回行います。(実際はその組み合わせですが。)

この検証があるからこそ、「よし。このデータが出ているなら、この地域にこの媒体でこのデザインなら2万部でも3万部でも撒けるぞ!!」と強気に出られるのです。

これがもし最初からそんな部数撒くなんてことになっていたら、怖くてとても出来やしません。

チラシを「上手く行くか上手くいかないかの一発勝負」なんて考えていたらとてもじゃないけど、こんなこと出来ないわけですね。

 

修正は必ずA/Bテスト方式

また、テストをしていく段階のやり方として1点気を付けて欲しいことがあります。

PPC広告やホームページのデザインなどならやりやすいですが、基本前回の集客で試した内容から変えるのは「1箇所」だけにして欲しいということです。。(チラシだとA/Bテストを繰り返せる回数が予算的にどうしても少なくなってしまう時は2箇所くらい変えてしまうこともありますが。。。これは悪い例です。笑)

時々「次はこのチラシ!」みたいな感じにデザインを総とっかえする人を見かけますが、それテストになっていませんから。汗

どこどこを変えたから何何の反応が変わった。こういうことがデータで分かって初めてテストの意味がありますからね!

こういった試行錯誤が嫌だから一発勝負で集客をかけてしまうのでしょうが、ぜひ歯を食いしばって1箇所ずつ丁寧にテストしていってみてください!

 

 

 

まとめ.最初は少額から始めて、確信を持ってから勝負する

一発勝負の集客なんて本当にギャンブルと何も変わりません。

集客というものはもっと気の長いもので、スタートしたらその後ずっと経過観察を行い、修正し、反応率を高め・・・・・・といった風に育てていくものなのです。

決して「伸るか反るか」の博打ではないのですね。

なんらかの集客を行なって反応を得たら、「次はどこを変えて反応を見てみようか?」とどっしり構えるくらいのつもりで集客は行なってください。

1度の反応だけで全てを判断してしまっているようでは、いつまで経っても「安定した集客法」なんて手に入りませんよ!

ぜひ、根気強く頑張ってみてくださいね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)