整骨院の自費移行

自費移行する時に必ず守るべき4つのルール

ここ数年、整骨院業界では自費移行の流れが加速しています。

保険のルールがどんどん厳しくなっていってることを考えると仕方のないことかも知れませんね。

ちなみに、完全に自費に移行する院もあれば、既存の保険診療に上乗せする形で自費を追加している院もあるようです。

 

どちらが絶対の正解っていうのは無いですが、自費移行をして売上が伸びる院もあれば、自費移行したことによってますます経営が厳しくなってしまった・・・という院があるのも事実です。

 

では、自費移行が成功する院と失敗する院とでは果たして何が違ったのでしょうか?

今回は自費移行をやっていく上で「外してはいけない4つのルール」を紹介していきたいと思います。

続きを読む

売上を爆発的に上げる回数券やプリペイドカードを導入する

あなたの院では、回数券やプリペイドカードの販売は導入しているでしょうか?

回数券やプリペイドカードというのは、整骨院経営において計り知れないメリットを与えてくれます。

ヘタすると1ヶ月の売上が50万、100万と変わってくるくらいのレベルです!

まさに、導入しない手は無いですよね?^^

そこで今回は、回数券やプリペイドカードのメリットを正しく理解してもらって、導入を検討するキッカケになっていただければと思います。

続きを読む

来院頻度を上げるために現場で必要な患者教育

整骨院経営における自費移行がある程度成功して、顧客単価が上がってくると、今度は継続率を維持するという問題が発生してきます。

ようは、高いから続かないって現象ですね。

保険請求のみのような安い金額であれば、とりあえず施術をしているだけでも続けて来院し続けたような人達も、毎回1000円や2000円という金額を支払うようになってくると、そのままでは中々続けて来院してくれることは無くなって来ます。

 

そこで今回は、顧客単価が上がったとしても来院頻度をしっかりと確保するための「患者教育」についてお話していきたいと思います。

続きを読む

自費売上の増加を邪魔する勘違い

あなたの整骨院では自費メニューの売上比率はどの程度でしょうか?

近年の保険請求に対する厳しさや不安定さを考えると、少しでも自費売上比率を高めておかないと正直ちょっと不安ですね。

そこで今回は自費メニューを扱ってはいるけど、なかなか自費メニューの売上が伸び悩んでいる先生へ向けた、自費売上の増加を邪魔してしまう売り手側の「勝手な勘違い」についてお話していきたいと思います。

続きを読む

顧客単価を上げるためのオプションメニューの正しい使い方

たまに見かけるのですけど、オーダーメイドを売りにして数多くのオプションの中から希望のオプションを患者さん自身に選んでもらって、メニューを提供している整体院などがあったりします。

一見、患者さんのほうから追加オプションを選んで貰えるので単価も上がりやすく、クレームも出にくそうな仕組みに見えるんですけど・・・・・・

 

個人的な見解から見れば、正直こういった仕組みは結果的には最大の顧客単価を取り逃していることのほうが多いように思います。

ですので、今回は本当に顧客単価を上げるためのオプション戦略についてお話していきたいと思います

続きを読む

整骨院で自費メニューの提供が自動化されるちょっとした工夫

あなたの院ではすでに自費メニューの提供を行なっているでしょうか?

整骨院の自費移行に関してはいくつかの壁が存在します。

その中でも良く聞くのが、自費メニュー自体はあるんだけど、なかなかスタッフが患者さんに自費メニューを提供してくれない、というものがあります。

そこで今回は新患問診時にちょっとした工夫を用意するだけで、あなたの院の自費メニューが出やすくなる仕掛けのお話をしていきたいと思います。

続きを読む

自費移行した整骨院が気づかない内にハマる落とし穴

今回は自費移行を達成し、すでにいくつかの自費メニューを患者さんに提供している先生に対して、もしかしたら今後ちょっと気を付けたほうがいいかも!?と思われることをお伝えしていきますね。

ちなみに、この落とし穴にハマってしまうと、折角自費メニューであげた売上が結果的にどんどん食い潰されかねない危険性も出てくるので、本当に気を付けられてください。

続きを読む

売れる自費メニューを作る3ステップ

最近では多くの整骨院が自費メニューを取り入れ、自費移行を加速させているようです。

しかし、自費移行が上手くいっている院もあれば、やはりなかなか上手くいかない整骨院も多いみたいですね。

では一体何故上手くいかないのでしょうか?

先生自身が自費施術を進めることに対して罪悪感を持っているから・・・

既存の患者さんが自費施術を受けることを嫌がるから・・・

自費メニューの数が少なすぎるから・・・

理由は色々あると思います。が、今回はその中でも、売れやすい自費メニューをどうやって考えればいいのか?についてお話していきたいと思います。

続きを読む

自費メニューがガンガン出る3つのプレゼンポイント

整骨院経営において、自費移行を考えている先生は非常に多いです。

しかし、自費メニューを作ったのはいいものの、なかなか患者さんが自費メニューを購入してくれない・・・と悩んでいる先生も多いようです。

そこで今回は、あなたが折角作った自費メニューが少しでも購入してもらいやすくなるようなプレゼンの流れをご紹介していきたいと思います。

  続きを読む

高額商品を提供する時に必要なマインドセット

あなたの治療院は1人院長でしょうか?

それともスタッフさんも雇ってチームとして頑張っているでしょうか?

 

自分1人であれば、高額メニューの提供もなんとかやっていけるかも知れません。

 

しかし、スタッフも同じように高額メニューを提供できるか?と言われれると、もしかすると少し難しいかも知れませんね。

あるいは、あなた自身でさえ高額メニューを提供することに何らかの抵抗を感じているかも知れません。

 

今日は、高額商品を販売していく上で必要なマインドセットのお話をしていきたいと思います。

  続きを読む