整骨院や整体院の自然と予約が増えるホームページ構成

  • LINEで送る

あなたには買う気が無かったのに、サイトを見てたら気づいたらついつい欲しくなって買ってしまった・・・という経験は無いでしょうか?

実は人には物が欲しくなるまでにたどる「心理パターン」というものが存在するのです。

それは潜在的な意識の動きなので、なかなか自分では避けることが出来ません。

では、その心理パターンに強制的に誘導するような整骨院や整体院のホームページを作成すれば・・・?

あなたの治療院には翌日からどんどん問合せの電話がなることになるでしょうね^^

グーグルアップデート以降、ホームページからの集客に悩んでいる先生は、是非見られてみてください!

PASONAの法則

強烈な購買心理を誘発させる「心理誘導パターン」は決して1つでは無いのですが、今回はその中でも代表的なPASONAの法則というものを紹介したいと思います。

これは人の購買意欲を引き出しやすいホームぺージの構成を順番に並べた時の頭文字を抜き出した法則で、こう呼ばれたりするものです^^

ただし、1点気を付けてもらいたいのがこれはあくまでも「購買心理の触発」に重点を置いたホームぺージ構成の考え方であり、この通りに作成したからと言ってSEOの順位が上がりやすい構成になっているわけではありません。汗

なのでどちらかといえば、アクセス自体はPPC広告などで獲得して、そのうえでページ構成の力で成約率を伸ばしていく戦略のほうが合いやすいかも知れませんね^^(PPC広告でアクセス数を増やすための考え方は過去記事の治療院HPのクリック数が少なすぎる問題はPPC広告で解決の記事も見られてみてください^^)

では、実際にPASONAの法則における各項目を見ていくことにしましょう!

 

 

P(Problem・・・問題を提起する)

人が行動を起こす際の最初のステップは、自分自身が問題を抱えていることに気づく事です。例えば、腰が痛いな・・・腰が重たいな・・・と思っていても、そこに大して問題意識を感じていない人は沢山います。あるいは、産後に自分の骨盤が歪んでしまっていることに気がつかない女性も沢山います。

そういった人に「あなたは、普段の生活でもしかしたらこんなことが起こっているのではないですか?」と、問題を問題として気づかせるのです。一般的な方法としてはチェックリストを活用することが多く用いられます。

zutuu_nayami002

上記のようなものですね。このチェック項目に当てはまる人は、問題があるんだよ、とまずは認識させるのです。

こういった項目を用意することで「あ、自分この項目当てはまる。やっぱり自分の〇〇には問題があったんだ!」と気付いてもらえるんですね。

 

A(Agitation・・・問題を炙り立てる、問題をあおる)

本人に問題があることを認識させたら、次はその問題を大きくしていかなければいけません。(こういうとすごく性格悪く感じますけどね。汗)

例えば、産後の骨盤の歪みがあると、どんどんどんどん代謝が下がって行き、数年後には今よりも体重が10キロ以上太ることも珍しくありません。。。服は全て2サイズアップ・・・人前に出るのも恥ずかしくなる・・・そんな生活をあなたは送りたいのですか??など。

あるいは、今はただの疲労かも知れませんが、このまま放っておけば間違いなくぎっくり腰を繰り返すようになり、そのたびに仕事もままならない生活を送らなければならなくなってしまうでしょう・・・など。

本人に対して、とてもじゃないが受け入れたくない未来を想像させるのです。この嫌な未来を避けようと思うからこそ、あなたのサービスを受けたいと思うようになるのです。

人が行動する理由のほとんどが、快楽を得るためか、あるいは苦痛を回避するためです。

このAgitationの部分をホームページにしっかりと入れることで、かなり成約率を伸ばすことが出来るので、めちゃくちゃ重要な部分になりますよ!

 

SO(Solution・・・解決策の提示と証拠の提示)

ホームページを見ている人が自身の問題に気づき、そして問題を炙り立てられたことで、今すぐにでも苦痛をさけたいという心理状態になっています。ここで、いよいよあなたの商品・サービスを公開する場面です。

今までに述べた問題は、自分たちの院のこの施術を受けることでしっかりと問題を取り除くことが出来るということをしっかりと伝えてあげるのです。ここで重要なことは、ただ宣言するだけではダメだということです。しっかりと、何故良くなるのか?何故この症状にはこの施術が良いのか?という理由までしっかりとここで記載しましょう。(これはあなたがやっている手技の理屈を説明するだけですから簡単ですね^^)

さらに、現在ではサービスを提供する側だけがサービスの良さを語っても、なかなか見込み客は信用してくれなくなっています。そこで、実際に手技を受けて問題を解決した患者さんの喜びの声などを、大量に貼るようにしておきましょう!それだけで説得力が段違いにアップします

DSC_1113 (1)   SONY DSC

こんな感じで具体的に書いたり、先生と一緒に写真を撮ることで、さらにグッと信頼性が増しますよ!

 

N(Narrow down・・・限定、絞込み)

次に必要なのが絞込みです。というか、これめっちゃ大事です。

初回限定〇〇%OFFなんてオファーなんかもこれに含まれますね^^

整骨院や整体院のような業態だと少し難しいのですが、要はサービスを受けられる人が限られる、ということをホームページ上で伝えるのです。

飲食店なんかだったら簡単ですね。例えば、用意した材料に限りがありますので、限定100個までとさせて頂きます。あるいはアパレル業界なら、在庫が50着までになりますので、お急ぎ下さい、とかですね。

整骨院や整体院なら、院長が1人でやっているから1日に見れる新患さんの人数は1日2日までに限定します、とかは使いやすいかも知れませんね!あんまり嘘っぽい限定性を記載したって誰も信じてくれませんからね。汗

これがあって初めて人は「ヤバイ!急がなきゃ!!!」と行動を起こすのです。締切が近づかないと中々行動しないですよね?あれと一緒です。笑

ぜひあなたの整骨院のホームぺージにも絞り込みの要素は取り入れられるようにしていきましょう!

 

A(Action・・・行動を促す)

最後に、しっかりと予約フォームをホームページの最後に挿し込む事で、盛り上がったテンションのまま予約を入れてしまうのです。

普通に各症状のページに予約フォームが付いていないホームページを見ますが、本来有効な形から考えると、ありえない事です。予約を逃がさないためにも、しっかりと全部の症状ページに予約フォームは付けてくださいね。別のページで予約しないといけない、探しても予約する場所が見つからないでは「やっぱりやーめた」と見込み客を逃がすことになってしまいますよ! 

その際にしっかりと「今すぐお電話にてご予約下さい」だとか、「LINE@なら24時間受付!ぜひこちらからご予約ください」なんていう風に、予約までのアクションまでしっかりと掲載しておくことや、予約の際にわかりにくい部分までしっかりと情報を載せて「予約しようとする人が分かりにくい部分を徹底的に排除」することも意識しましょう!

LINE@での予約なんかは少し患者さんが、どう行動すれば良いのか分かりにくくなる部分もあったりするので、こんな感じでしっかりとホームぺージに明記するようにしましょう^^

 

 

まとめ.これで飛躍的に整骨院や整体院ホームページの予約数が変わる

このP→A→SO→N→Aの一連の流れが、人間の購買心理の流れと非常にマッチしており、思わず買ってしまう心理を呼び起こす構成となっているのです。

数々のセールスライターさんが使ってきた実績のある法則です。

専門家でない私達が「ほんとかなぁ?」と疑うよりも、騙されたと思って、まずはやってみるといいと思います。

僕自身もこの構成をベースに整骨院や整体院のホームぺージを作成したりしますしね^^(とは言っても、これはあくまでも構成のベースだけですから、細かい部分なんかは他にも意識しなきゃいけないことが沢山あるのは事実ですけどね。笑)

そうすれば、驚くほどホームページの成約率が変わってくるので、その時に初めてあなたもこのPASONAの法則の力が実感出来るでしょう!

これまで、特に意識せずにホームページの構成を業者に任せっぱなしになっていた先生、是非一度業者さんにちゃんとお願いして、PASONAの法則を取り入れたホームぺージ構成を試してみてはいかがでしょうか?^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメント

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)