整骨院のホームページ戦術

間違ったホームぺージ作成を依頼するな!

今回のお話は治療院経営を軌道に乗せるための大事な大事な考え方を、HP作成の依頼を例にとってお伝えしていこうと思います。

コンサルという役割上仕方ないのですが、結構な割合で「ホームぺージをどうすれば良いでしょうか?」という悩みを伺います。

そして実際にHPを見てみると、出来るだけコストを抑えようとしたのか、いまいちパッとしないHPを使っている先生も割と見ます。汗

コストを抑えようとする意識自体が大事なのは認めますが・・・

残念ながらマーケティングにおいてその考えが強すぎると、結果的に損失をガンガン生む結果になってしまうことも少なくないんですよ!

あくまでも治療院経営を軌道に乗せていくために、マーケティングにおいて持たなくてはいけない視点はこういった視点なのです!

続きを読む

治療院ホームぺージは症状ページを増やすことで集客を伸ばす

最近では「〇〇専門」という治療院の見せ方を行っている先生が結構いますね。

もちろんこれはこれで1つの戦略として「アリ」な方法なので、先生の院にマッチするのであれば、その方向性でやっていくのもいいと思います。

とはいえ、単純に「集客数」に目を向けてホームぺージからの反応を上げたいのであれば・・・

そのために有効な方法は、やはり作り込んだ下層ページを増やし、入口を増やしていくことなのです!

では、どのような下層ページを作成していくべきなのかというと・・・

続きを読む

整骨院や整体院のホームぺージ集客ではあえて弱点を晒してみる

1人院長でやっている整骨院や整体院なんかでは、施術枠の限界もあって、どうしてもある程度の売上を狙っていくために施術単価を一定以上高くしていく必要があったりします。

ただ「あんまり高い単価をそのままホームぺージなんかに正直に載せて患者さんは来るのか?」という心配なんかもあったりして、単価を設定したは良いけど、どんな風にホームぺージに掲載したものか・・・と悩む先生も多いんじゃないでしょうか?

確かに単純に考えれば単価が高いというのは、弱点にもなりがちなポイントと言えます。

しかし、これは弱点を弱点のまま「放置」してしまった場合の話なんですね!

世の中にはあえて「弱点」を素直にさらけ出すことによって、逆に大きな反響を呼び、売上に貢献した例がいくつもあるのです!

ということは、単価が高い(まぁあくまでも人によってはそう感じる、という話ではありますが)という弱点も使いようによっては、武器にもなりえるってことなんですね!

続きを読む

令和の治療院ホームぺージは2通りの見せ方を意識する

治療院でもスマホサイトによる集客が全盛を迎え、令和時代の集客におけるホームぺージの重要性が高まっていくことは間違いありません。

そしてその変化に伴ってホームぺージの読まれ方も少しずつ変わってきています。

そんな中、ぜひホームぺージ作成の際に意識してもらいたい(あるいは業者さんに伝えてもらいたい)反応を伸ばすためのある手法があります。

それは・・・

「ホームぺージを2通りの読み方に対応させる」という方法です!

続きを読む

治療院でホームページ集客を始める前に持つべき基本イメージ

年が明けて、いよいよ2020年がやってきましたね。

明けましておめでとうございます^^

今年はオリンピックなども開催され、いろいろと節目となる年になりそうです。

当然2020年、今年こそは!!!といろいろと行動を起こされている先生も多いと思います。

そこで今回は改めて基本に立ち返って、「治療院でホームページ集客」を始める際の「基本イメージ」をお伝えしておきたいと思います。

基礎となる話なので過去にも話したことがあるのですが、年の初めですし、うっかりすると忘れがちになってしまうので是非しっかりと今回の内容を頭の片隅に入れておいてくださいね^^

続きを読む

整骨院や整体院の自然と予約が増えるホームページ構成

あなたには買う気が無かったのに、サイトを見てたら気づいたらついつい欲しくなって買ってしまった・・・という経験は無いでしょうか?

実は人には物が欲しくなるまでにたどる「心理パターン」というものが存在するのです。

それは潜在的な意識の動きなので、なかなか自分では避けることが出来ません。

では、その心理パターンに強制的に誘導するような整骨院や整体院のホームページを作成すれば・・・?

あなたの治療院には翌日からどんどん問合せの電話がなることになるでしょうね^^

グーグルアップデート以降、ホームページからの集客に悩んでいる先生は、是非見られてみてください!

続きを読む

治療院のネット集客に必須となるホームぺージ3種類のアプローチ

治療院のHPからの反応を少しでも上げるために日々いろいろと模索している先生も多いと思います。

残念ながら唯一の正解というものが存在するわけではありませんが・・・

それでも比較的有効的だと考えられている手法が多数存在することも事実です。

今回はHPからの反応率を上げるために「幅広いターゲットからの反応を得る」ために必要な手法についてお伝えします。

続きを読む

治療院ホームぺージは見出しだけでも惹きつけるような構成を意識する

反応が取れる治療院ホームぺージを作成する場合、気を付けなければならないポイントというのは本当に沢山あります。

それほど沢山のことを、一度に全部箇条書きにしたって逆に意味が伝わりにくくなるくらいでしょう。笑

そこで今回は現在のホームぺージを作成する際に絶対に意識すべき「見出し」の重要性についてお伝えしていこうと思います。

細々したテキストももちろん大事ですが、今のホームぺージは「見出し」を読んだだけで相手を惹きつけられるような構成を意識して作らないとダメですよ!

続きを読む

治療院のホームぺージ作成を無料で済ませてはいけない

治療院集客にとって、いまやホームぺージは絶対に欠かせない要素の一つです。

むしろ人間で言えば背骨、家で言えば大黒柱と言ってしまっても過言ではないでしょう。笑

そんなホームぺージですが、これから整骨院や整体院を開業される先生からはいつも「ちゃんと業者に頼んだほうがいいですかね?友人が安く作ってくれるって言うんですけど」的な相談が来ます。

ハッキリ言いますけど、ホームぺージ作成は無料で自分でやるとか、それに準ずるようなやり方は絶対に避けなきゃダメですよ!

自分でホームぺージを作ろうとすると、ほんと沢山の不都合が起こるんですからね??

続きを読む

治療院HP修正における2つの判断材料となる指標

あなたは自分の院のHP修正を定期的に行ったりしているでしょうか?

では、HP修正をする先生は一体何を基準にHPの修正案を出しているでしょうか?

僕の知るかぎり

「なんとなく古臭い気がするから」

「反応が下がった気がするから」

といった「なんとなく」という感覚で修正を決めている先生も少なくないように思います。

もちろん、現場の肌で感じる部分というのもありますし、感覚のすべてを否定するわけではありませんが・・・

とはいえ、集客という数字の世界であれば、ある程度参考にできる「指標」となる数字が存在するのも事実なんですね!

であれば感覚で怪しいと思ったところを、実際に数字でチェックし、確信を得た上でHPの修正ができるのであれば、そちらのほうが迷いなく行動できると思いませんか?^^

今回はHPの修正における(比較的簡単な)2つの指標についてお伝えします。

続きを読む