整骨院のホームぺージはちゃんとデザインもこだわっていますか?

  • LINEで送る

あなたの整骨院のホームぺージを作成したのはいつでしょうか?

今年新しくリニューアルした先生も入れば、作成して2~3年経った先生、あるいはもう作成して5年以上ほとんど大規模な修正をしていない、という先生もいるでしょう。

最近ではSSL対応のために一緒にホームぺージをリニューアルしたっていう先生も多そうですね!

ハッキリ言いますと、ホームぺージには集客力を発揮できる賞味期限のようなものがあり、古いもののまま使い続けていては、だんだんと集客が出来なくなってくる場合がほとんどなのです。

とくに、最近の傾向に現れている現象として、デザイン性の重要度が上がっていることを感じるので、その部分についてお伝えしていこうと思います。

整骨院のホームぺージはデザインまでこだわれ!

6~7年前くらいまではいわゆるコピーライティング(購入に至る文章を書くスキルのようなもの)を駆使して、文章さえしっかりとまとめていれば、ある程度集客力のあるホームぺージになっていました。

周りの整骨院のホームぺージを見渡しても、誰もコピーライティングなんて意識したページ作りなんてしていませんでしたし、当然デザインなんてかなりお粗末なホームぺージも多かったです。

しかし、ここ3年くらいでコピーライティングの重要性や認知度が上がってきたせいか、多くの整骨院ホームぺージなどでコピーライティングを意識された構成をしているホームぺージをよく見かけるようになってきたのです。

ということは・・・

そう。ライティング部分での差別化がなかなか難しくなってきたってことなんですね。

 

違いはホームぺージのデザイン力の差

実は僕のクライアント様にもデザインはパッとしないけど、コピーライティングだけはしっかりと意識して作成されたホームぺージで戦っている先生がいました。

ただ、ここ1~2年くらいでだんだんとネットから新患さんが来ることがなくなっていて、僕に相談が来たのですね。

相談された内容は

「以前はこの文章で集客できていたんですけど、最近はさっぱりです。最近ではどんなコピーにするのが流行っているんですか?」

って感じですね。つまり頭の中はまだ「ライティングだけ」でどうにかなる、と思っていたというわけです。

ただ、実際ページを見てみると、ライティングの部分は結構しっかりと書かれているわけです。

少なくとも、ライティングが悪くて新患さんが来てないわけではないな、と思いました。

そこで去年の終わりごろから、今年にかけてホームぺージデザインのリニューアルを業者さんにお願いしたのです。

すると・・・

今年の内には無事ネットから20名近くの新患さんが予約してくれるまで反応が復活したのです!

正直文章はそれほどいじっていません。全体的なデザインを修繕していったのです。それで月に3~4人だったネットからの新患さんが数倍にも膨れ上がったんですね。

これが現在の整骨院ホームぺージの現実です。

 

整骨院のホームぺージ作成で勘違いして欲しくないこと

上記のクライアント様のように、デザイン力が足りなかったために、反応が出にくくなっているページは確かに存在します。

ただ、勘違いして欲しくないのは、あくまでも上記の先生は「ライティングの力はすでに十分あった」ということが大事です!

何が言いたいかというと、デザインだけ綺麗でライティングがスッカスカなページはダメだよ、ってことです。笑

コピーライティングがスッカスカで、デザインがピッカピカでは意味ないです。

あくまでもライティング→デザイン、の順番です。そこは気を付けてくださいね^^

 

整骨院ホームぺージの良いデザインとは?

例えばヘッダーが大きくて目立つとか、全体的な構成が綺麗だとか、そういった部分はもちろんあります。

ただ、整骨院のホームぺージ作成において良いデザインというのは、患者さんの喜びの声の写真をしっかりと用意していたり、先生の治療している風景をしっかりとページに配置していたりと、素材自体をしっかりと用意していることも重要になります。

たとえパッと見の印象が綺麗でも、使っている素材が全部フリー素材だとか、喜びの声が全然ない、とかではダメです。

素材の用意なんてのは、業者さんでは対応できないものも当然あります。

良いホームぺージを作ろうと思うのであれば、しっかりと業者さんに協力して、良い素材はこちらからどんどん提供して使ってもらえるようにしていきましょう

全部業者さんに任せてても決してあなたの院の魅力は伝わりきれないですよ!

 

 

 

まとめ.デザインのために整骨院ホームぺージのリニューアルも検討する

もし、現在のホームぺージの集客力に限界を感じているのであれば、もしかしたらあなたのホームぺージが反応の出る賞味期限を過ぎてしまっているのかも知れません。

それが「コピーライティングの不足」によるものなのか「デザインの不足」によるものなのかは、見てみないとわかりませんが・・・・・・

反応が落ちている場合、そのどちらかに問題を抱えている場合がほとんどです。

せっかく作ったホームぺージを数年単位でどんどんリニューアルしていくのは、予算的にも厳しいものがあるかも知れませんが、ホームぺージはただあれば良いってものではないのです。

あくまでもその時その時で反応が取れるページになっていないと意味がありません。

ですので、ホームぺージは作って終わり、ではなくしっかりと常にリニューアルを繰り返して、反応がキープできるようにしてください。

この意識を持って、あなたの院のホームぺージを大事に育てていけば、きっと常に新患さんを連れてきてくれる良いホームぺージになっていくはずですよ^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押して記事をシェア

のどちらかでもして頂き、あなたの友人にもノウハウを共有してもらえると嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)