整骨院や整体院ホームぺージのキャッチコピーを作成する方法

  • LINEで送る

整骨院や整体院の先生の中にはご自身でホームぺージを作成している先生も少なくないと思います。

あるいは自分でホームぺージを作らないまでも、業者さんに内容を指示して作ってもらうことはあったりするでしょう。

そんな時にまず躓きやすい一つとしてキャッチコピーをどんな内容にしようか?という部分で止まってしまう先生を良く見かけます。

そこで今回は良いキャッチフレーズを作成する際に僕が普段やっていることをお伝えしましょう。

整骨院・整体院ホームぺージで良いキャッチコピーを作成する方法

大きな手順として反応が取れる(可能性が高くなる)キャッチコピーを作成する手順は2つあります。

これが一番良い方法だとまでは言いませんが、この手順を踏むだけでもずいぶん反応が取れるキャッチコピーになりますよ^^

 

手順1:まずはベースとなる型を決める

これは僕のブログでも良く言っていることなのですが、キャッチコピーなんかを作り慣れていない人が、いきなり完全オリジナルのキャッチコピーを作成しようとしても失敗する可能性が高いです。

まぁ言ってしまえばキャッチコピー作成なんて素人なわけですしね。笑

普通に考えれば失敗しますよ。汗

このあたりの詳しい解説は過去記事の「チラシキャッチコピーは自分で作るな!」という記事も参考にしていただけると、より理解が深まると思います!

 

しかし、幸いなことにキャッチコピーという分野はこれまでに先人の方々が散々研究し尽くして来てくれた歴史があり、中には定型文というような「型」が存在しているのですね。

その型の存在さえ頭に入れた上で、キャッチコピーを考えることを始めれば、今までキャッチコピーなんか考えたことがない先生でも、いきなりそれなりのキャッチコピーが作れたりするわけです!

そんなこと言っても、型なんて聞いたこともないし、どこで調べればいいの??って先生は、以前僕が書いた「治療院のチラシやHPに使えるキャッチコピー23例」をご覧になってみてください^^

少しは参考になると思います。

つまり、最初の手順としてはぶっちゃけパクれるところはパクってしまおう!ということなんですね。笑

 

 

手順2:市場にある悩みをリサーチする

使う型が決まったら、次は型に当てはめるフレーズや単語を決めていきます。

この時、リサーチした結果使う単語やフレーズによっては型の形がどうにも合わないときがあります。

こういった場合は型ではなく、リサーチした単語やフレーズの優先順位のほうが高いので、最初に探した型にこだわらず、別の型へ変更するという柔軟な考えで居ておきましょう^^

では、どうやって単語やフレーズを市場からリサーチするのかと言うと・・・

「悩み相談型のポータルサイト」いわゆるQ&Aのサイトを見て回るんですね!

例えば有名な所でいうと、

 

  • yahoo知恵袋
  • OKWAVE
  • 教えてgoo

 

などのようなサイトです。

こういったサイトはまさに市場の本音の宝庫なわけです。

匿名で質問できたりしますから、普段では聞きにくいことでもバンバン悩みを相談しています。

例えば、「骨盤矯正 悩み yahoo知恵袋」なんて検索すれば、「今」どんな風に骨盤矯正で悩んでいるのかリアルな声が聞けますし、「尿漏れ 悩み OKWAVE」なんて検索すれば、尿漏れをしている人達のリアルな悩みを調べることができます。

あとは、それらの悩みに出てきた単語やフレーズを解決できますよ、と言う形で型に当てはめていけば、それなりに市場の声を反映したキャッチコピーが作れるんですね^^

整骨院や整体院だとこういったQ&Aサイトのほうが使いやすいですけど、場合によっては

 

  • Amazon
  • 楽天市場

 

などのレビューも非常にリアルな声として参考になるので、見てみると面白いですよ!

物販の新商品開発などは、レビューの声をヒントに新しいアイデアが生まれた、なんてよく聞く話ですしね^^

骨盤矯正ベルトなんかのレビューなど、整骨院や整体院に関係ありそうな商品のレビューなんかは見てみても面白いですよ!

 

 

 

まとめ.キャッチコピーは外れない型とリサーチの組み合わせ

今回お話したように、整骨院や整体院のキャッチコピーの作成は、「型」は冒険せずに過去に上手くいったものをベースにし、「単語やフレーズ」はまさに今市場が抱えている不満を反映して選ぶという手順で作っていくんですね!

あなたが本職のコピーライターであったり、他の人にはない才能の持ち主なら、全部自分の頭の中で考えて作ってしまってもいいかも知れません。

が、残念ながらこのブログを読んでいる先生のほとんどがそんなことはないと思います。汗

ですので、もしあなたが自分の院のホームぺージや、あるいはチラシなんかでキャッチコピーを考えなくてはいけなくなったときは、ぜひ今回の手順を参考にしてみてください!

時間がそれほどかからない割には、必死に考えたオリジナルのキャッチコピーよりも反応が取れるものになると思いますよ!

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)