スティーブジョブズも大切にしたビジネスの基本

  • LINEで送る

ビジネスを長く続けるに当たって本当に大切なことの1つに、自分のビジネスの『競争優位性を理解して保ち続ける』ということがあります。

何故このことが重要かと言うと、競合に比べて自分の院が勝っている所がないと常に価格競争に巻き込まれてしまうことになるからです。

チェーン店の牛丼屋や、ガソリンスタンドなどの価格競争を見ればなんとなくわかりますよね?

競合に対して優位な点がないから、値段で差別化を図るしか無くなってくる・・・結果として価格競争のすえ利益が残らず疲弊しきってしまうのです。

今回はそういったあなた自身の”売り”を簡潔にまとめたフレーズ『USP』というものについてお話していきます。

 

整骨院経営にも役立つUSPとは。

USP(ユニーク セリング プロポジション)とは、日本では「独自の売り」あるいは「独自の売りの提案」として表現されるマーケティング用語です。 「独自の売りの提案」を簡潔にまとめたフレーズであり、マーケティングコンセプトを端的にまとめたものと言えます。

実はここをしっかりと決めて、あなたの整骨院のホームページやチラシ、あるいは患者さんとのトークの中でさえ発信し続ければ、その「独自の売り」を気に入ってくれた患者さんはあなたの整骨院のファンとして長く付き合っていけるようになるのです。

なぜならば、あなたの整骨院「独自の売り」とは他の整骨院に行っても手に入るものではないため、患者さんは価格の高い安いに関わらず『あなたの整骨院以外の選択肢が無くなる』のです。(もちろん、あなたがUSPを変えてしまったり、患者さんの考えが変われば別ですが、基本的にどちらもそんなにすぐ変わるものではありません。)

全国に2980円のクイックマッサージや、格安整体が乱立されてきた今だからこそ、価格競争に巻き込まれてしまわないために、あなたの整骨院だけの『USP』が必要になってくるのです!

 

自分のスタイルを発信し続けたANA

あなたは飛行機を利用したりすることはあるでしょうか?

航空業界もジェットスターや、バニラエアなどに代表されるLCCというものが増えてきて、価格競争がどんどん激化しています。

そんな中、以前から日本で活躍していたANAはどんな対策を取ったと思いますか?

LCCに対抗するために価格を下げたのではなく、自分達がもともと大切にしていた『利用者様に最高のもてなしとサービスを提供する』ということの徹底を行なったのです。

格安航空が削減した人材教育コストや、添乗員の人数、サービス内容などに対して、ANAは逆にコストを掛けて人材教育や、機内サービスをさらに徹底し始めたのですね。

はっきりいってANAの利用料金は高いです。LCCなんかに比べると2倍か、それ以上するなんて普通です。笑

ですので、金額しか見ない利用者さんは確かにLCCのほうに流れていきました。

しかし、1度LCCでヒドイ対応をされた人や、ANAのサービスに惚れ込んでいる人なんかは料金なんか気にせずに「多少高くても、せっかくの旅行なら嫌な気持ちにならないANAを利用したい」といって利用し続けたそうです。

結果的に2015年にはANAは過去最高益を記録し、格安航空全盛のこの時代ですら確固たる地位を守ることに成功したのです!

これが「独自の売り」であるUSPを発信し続け、価格以外のところで勝負したにも関わらず、しっかりと市場に選ばれ続けるということなのです。

 

スティーブ・ジョブズも大切にした考え

かの有名なアップルのCEOだったスティーブ・ジョブズもこういった観点では天才的なセンスを持っていたと言われています。

特に有名な逸話があって、私はこのセリフが好きなので、今回はこのセリフをあなたにもお伝えしたいと思います。

「美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?そう思った時点で君の負けだ。ライバルが何をしようと関係ない。その女性が本当に何を望んでいるのかを、見極めることが重要なんだ」

まさに、これに尽きると思います。

 

まとめ.あなたの院のUSPは?

全ての人が価格だけを望んでいる訳ではありません。

あなたにしか、あなたの整骨院でしか提供できない『何か』を感じ取ってくれたからこそ、今あなたの院には患者さんが来てくれているのです。

しっかりとそこを見極めて、徹底的に磨き続けましょう。

そうすれば、これからあなたの地域に整骨院や整体院がさらに増え続けたとしても、きっとあなたの整骨院は地域の方に長く愛されることでしょう^^

 

それでは!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)