これってこだわり?それとも怠慢?

  • LINEで送る

治療院の経営をしている先生の中には「うちは口コミと紹介でやっていける院を作りたいからチラシやPCC広告なんかはしない!」と言っている先生も少なくないです。

一見こだわりをもって経営をしているように見えなくもないですが・・・

これ、いったい誰のためのこだわりなんですかね??

こだわりではなく怠慢になっていませんか?

つい先日あった話なのですがこんなことがありました。

先生
うちはチラシも撒いたりしないし、HPもなくてFacebookページがあるだけだったりするんですけど、それでもFacebookページとかを見て、以前どこどこでやっていたんですか?とか、昔の実績を見て来ました、みたいな患者さんが来るんですよ。すごいですよねー?
そうですねー。やっぱり今の時代、何も情報がわからない院に飛び込みで入るのが不安って人も多いですし、検索する習慣がついてきたから、わりとしっかり探してくれたりするんですよねー。
先生
そうなんですね。ただ、うちはチラシとかHPとかに頼るんじゃなくて、口コミと紹介だけで本当に自分の腕一本で広まるような治療院にしていきたいんですよ!
患者さんがいろいろと調べようとしてるってわかってるのに、なんでそこにこだわるんですか??
先生
だって、それで流行ったらかっこいいじゃないですか!今の時代みんなすぐにチラシ撒いたり、PPC広告??みたいなの使ったりしますけど、あんなの腕に自信がないから使うんじゃないですか?
へー。なるほど。そんな風に考えられてらっしゃるんですね^^

 

正確にこんな会話だったかは覚えていませんが、話の筋としてはこんな流れでした。

いろいろ思うところもあると思いますし、個人の考え方は自由ですが、僕は「ちょっと残念だな」と思いました。

 

集客をしたからって口コミや紹介の価値は損ねないよ?

当然ですが口コミや紹介で院がめちゃくちゃ流行るなら、それはそれで良いことです。(広告費も浮きますしね。笑)

ただ、口コミや紹介を大事にすることと、チラシを撒いたりPPCのような広告をかけることって果たして両立しないことでしょうか?

広告を行ったら口コミや紹介がなくなるんですか?そんなこと無いですよね。

ちゃんと集客活動もしつつ、毎月たくさんの紹介を頂いている先生なんて、僕が知っているだけでもたくさんいます。

決して集客をかけることが、口コミや紹介を否定することには繋がらないんですね。

 

 

情報が見つけやすいことで患者さんも助かる

たとえばあなたの院を誰かから紹介された人が「○○さんは良いって言ってたけど、ほんとにいいのか??ちょっと不安だから自分で調べてみよう」って調べることもありますよね?

そのときにあなたの院のホームページが見つからなかったり、(SEOの下のほうにあったりして)見つけにくかったりしたらどうでしょうか?

不安がぬぐえないから調べようとしているのに、すぐに情報が出てこないほうが不親切と思いませか?

 

何も稼ぎたいとかだけのために集客をかけているわけではないんです。

調べたい、必要としている人が不自由することなく情報を集められるようにするために、「調べたいと思っている人のために」集客活動をして情報をキャッチしやすくしているんですよ?

あくまでも相手のためなんです。(もちろん、自分の院の発展のためということもありますが。)

 

自分の腕の力だけで流行ったらかっこいいから、なんてほうがよっぽど自分本位で相手のことを考えてないと思いませんか?

集客なんて邪道、なんて言ってるのは言葉を換えれば「患者さんが自分の院を見つけやすくする必要なんてない」と言っているのとさほど変わらないんですからね。

 

 

まとめ.こだわりになるか、怠慢になるか

口コミや紹介を大事にしていきたい、という思いは僕も大事だと思います。

しかしそれが行き過ぎて「だからそれ以外はやらない」というのは違いますよね。

結局新しいことをするための勉強をしたくないことを、自分のこだわりだと言ってるだけなんじゃないかと。それはただの怠慢に過ぎません。

 

「チラシを撒いたりHPをSEO対策したり、PPC広告もやって、できる限り情報を必要としている人の目にとまりやすくしてるけど、でも本当に大事にしているのは紹介や口コミのほうなんです。」って先生のほうがよっぽどかっこよくないですか?

自分のこだわりや想いを持つ、優先するのはいいですが、その上で「相手にとってあったら便利なものは正直大変だけど積極的に取り入れる努力をする」、このような視点で集客活動を捉えてもらえるようになればうれしいですね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)