通りがかり患者さんを呼び込むための店頭デザイン

  • LINEで送る

現代の治療院集客ではインターネットなどを使ったネット広告がどんどん幅を聞かせつつあります。

しかし、住宅地の中にある店舗さんや、駅前の店舗さんなんかは、毎月の通りがかり患者さんというのも未だに重要な新規導線の1つになります。

あなたの院では、毎月の通りがかり新規患者さんをしっかりと獲得できるくらい「外装デザイン」をしっかりとこだわれているでしょうか?

治療院の通りがかり集客は外装デザインが非常に大切

あなたの院はどれくらいしっかりと「外装デザイン」を準備できているでしょうか?

例えば、

  • しっかりとライトアップされた目立つ看板
  • 毎週しっかりと内容が書き換えられるブラックボード(+紹介パンフレット)
  • 訴求力抜群の映像で魅せるデジタルサイネージ(動画看板)
  • アイキャッチのセンスが良いタペストリー
  • 通りから見える位置に設置されたのぼり
  • 通りがかった人に抜群のインパクトを与えるバルーン
  • 適切な量を張られたカッティングシート

などなど。

もちろん、資金的な都合もありますが、これらは通りがかる地域の人たちへ抜群の訴求力を発揮してくれます^^

 

実際どんなもんなの??

とは言え、文字で書かれてもどうにもピンときませんよね?笑

たとえば、バルーンやのぼりなんかはこんな感じです。

のぼり参考1のぼり参考2バルーン参考4

テキストだけでなく、画像やイラスト、形にまでこだわって作ると目立ちやすさもぐっとアップします。

 

またブラックボードなんかも、丁寧にかわいくは書かれているのですが、、、目立つという観点では弱いブラックボードもよく見ます。

たとえばブラックボードなんかは、、、

shutterstock_148859546

010697ec5e11cc9887893e4be02e03434ab9d91781-580x773

1つ目のもののように、ブラックボードの枠内だけにきれいにテキストを書くのではなく、2つ目のように印刷した写真などをラミネートし、枠にはみ出るように張るなどして、テキスト以外のものも使って目立たせるほうが良いですね。

 

カッティングシートや、看板なんかももちろんインパクトがあるものが大事です。

バルーン参考3

ただし、よくある間違いなのですが、張りすぎて中がまったく見えないようになる、、、というのはNGです。

店頭から店舗でどんな人が何をやっているのか?が多少見えるくらいでないと、逆に集客力は落ちてしまうことも多いので、そこは注意しましょう!

何事もバランスが大事です。

 

まとめ.どれだけ店頭に気を使えてる?

これらはあくまでも一例に過ぎません。

ここで大事なのは、開業当初のままずーーーっと「ちょっと気になるけど、まぁ別にやっていけてるし、これでいいか。」と妥協して、外装デザインを変えてないんじゃないかってことです。

もちろん、最初からこだわって作った先生はそのままでも大丈夫です。

しかし、最初は予算がなくて、納得の行くデザインを作れなかった先生も多いはずです。

そんなときは、資金的な余裕ができてくれば、こういった部分に改めて力を入れれば、もう一度しっかりと近隣に住む人たちにアピールできるようになるのです!

よく聞くのが、外装を変えた院の先生が患者さんから「ここって最近できたんですか?」とか「新しいところができたので来ました」みたいなことをよく言われてるってことです。

それだけアピールが足りていないことが多いってことですね。汗

もし、あなたの院が開業から一切デザインを変えていなくて、かつ、あなた自身「もっと目立つようにできたんじゃないかな~」と感じているのであれば、ぜひ一度外装デザインに投資してみるのもいいのではないでしょうか?^^

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押して記事をシェア
  • 記事を友人に「ラインで送る」

のどちらかでもして頂き、あなたの友人にもノウハウを共有してもらえると嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)