マインドセットVSスキル。どっちが大事!?

  • LINEで送る

巷でよく言われる「マインドセット」が大事っていう話がありますよね。しかし、実際に売上をあげていくのはスキルや仕組みがあるからっていうのも良く聞くと思います。

じゃあどっちがホントのところどっちが大事なのさ!!どっちを身につけるのが先なのさ!!っていう話になってくると思います。

今回は「マインドセット」と「スキル」の関係についてお話していこうと思います。

マインドとスキルどっちが大事!?

重要度って意味でなら、結論から言うと両方大事です。メンタルブロックを外す的なマインドの問題と、集客みたいなスキルの問題ってのは、車の両輪みたいなもので、どっちが欠けても結局ダメなんですよね。ずっと同じところを周り続けちゃう。だから、両方大事だっていうことは、あなたも何となく感じると思います。

しかし、学ぶ優先順位って意味でなら、先に学ぶべきは「技術」のほうだと考えています。

いやいや!笑

普通は心技体で言うところの「心」が土台にあって、その上に「技」が築かれるもんでしょ!って思うかも知れませんね。まぁ実際のところそれは事実なんですけど。。。笑

 

自己啓発好きな人が陥りやすい罠

本当は「心」を先に鍛えることが望ましい、だからそのためにマインドから先に学ぼうって人が陥りやすい罠は、いつまで経っても自己啓発系のセミナーばかり行ってて、結局何もできていない、なんてことになってたりするんですよね。

この理由はすっごく簡単で、要は学んでいる間はマインドセットのほうが楽なわけなんです。

自己啓発セミナーとか受けるのって、受動的に受けていればいいだけだし、向こうも商売だから適度にこっちのテンションをあげてくれて気持ちよくもさせてくれますしね。

そうすると気持ちいいもんだから、自分が何か勉強して前に進んでいると思って、結局それがコンフォートゾーンになってしまって、進めなくなっちゃってる・・・・・・これが典型的な自己啓発オタクがハマるパターンです。

 

スキルを身につけるのは正直しんどい

本来は「心」を身に付けたあとには「技」を身に付けなくちゃいけないんだろうけど、あなたも知ってのとおり「技」を身につけるのって、かなり大変なんですよね。メンドクサイことを何回何十回もくり返しやらなきゃいけないし、もちろん失敗だって沢山します。

指圧を初めて覚える人なんて、親指が痛くて寝れなかったりするし、矯正や他の手技だって覚えようとすればやっぱり1ヶ月2ヶ月くらいはかかっちゃいますよね。

しかもそれで終わりじゃない。正直技術の研磨なんて一生続く。これが一生。 

さらにその上に、自分で出来ると思ってやっていたら普通にクレーム食らったとか、先輩や師匠に見せたら、ボロクソ言われて、また一からやり直し、なんてこともザラですよね。「技」の習得の道には多少の充実感と、それを超える圧倒的な屈辱感があるわけです。

そんなこんなを1年2年と続けてやっと、半人前くらいになってくるってくらいですからね。そりゃあしんどいです。

 

だからこそ、大事なのは順番

とてもツライ修行を1年2年続けて、やっと少しできるようになってくるような「技」。それに比べて自己啓発セミナーとかは「プラスに考えよう」とか「成功するイメージを持とう」とか誰かのサクセスストーリーだとか、そんな話。

もちろんそれを否定する訳ではありません。私自身もじっさいそういう話も大好きだし、必要だとも思ってます!最初にお話したように車の両輪なんですから。

ただ、違うのは車の両輪って言っても、片方は気持ちよくて、片方はツライ。だから気持ち良い方にばっかり行ってたら、車はいつまで経っても同じところをグルグル回っちゃうんです。

だから大切なのはあえて先に「スキル」から学ぶことなんです。

なぜならば、マーケティングの技術でも、トークの技術でも、集客の技術でも、新しい手技でも、そういう技術をしっかりと学んでいけば、技術を身につける過程で、結局メンタルもそれなりに鍛えられるからです。だってツライことを頑張ってやってるんですから。笑

そんで、そこそこ鍛えられたメンタルがあった上で、それからより上の成果を出すために「心」に磨きをかけるって順番のほうが、よっぽど早く目に見える形で成果が得られるんですよ。

 

 

まとめ.スキルのある人からメンタルも聞く

ぶっちゃけた話「メンタル」の話って誰でもできます。本人が出来てなくても、話せばいいだけなんですから。だけど、スキルがない人にメンタルを聞くのは、たとえその人が本当に「メンタル」が優れていてもあんまり意味ないんですよ。

根性や精神論も大事だけど、やっぱり技術がないとどんな世界でも勝ち残れません。例えば昔の日本の兵隊は、それこそメチャクチャ根性はあっただろうけど、結局は技術の差でボロボロに負けっちゃったわけで、そんなことは世界中の歴史で似たようなことは沢山ありますよね。

だから、ちゃんと技術があって、その上でメンタル的にも優れている人にちゃんと教わるってのが大事です。

本当に優秀なコンサルタントさんとかも、もちろんメンタルの話もしますよ。ただ、それは全体から言えば本当にごく一部。多分10%にも満たないんじゃないかってくらいです。他はぜーーーんぶ技術的な話ばかり。だからそういったコンサルタントさんのクライアントさんはどんどん成功していきます。

あなたがもしマインドセットを学ぶことが多くなっているなら、大変だけど、ぜひスキルの勉強をもっともっと増やしてみてくださいね^^

 

 

追伸

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思います。売上とは「治療技術」と「経営スキル」の掛け算です。あなたの友人にも整骨院経営の本物のノウハウを知ってもらうために最後に、下の「いいね」ボタンを押してもらえると嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)