「魔法の薬」思考から抜け出さないと成長はない

  • LINEで送る

多くの先生が自身の治療院経営におけるターニングポイントに対して「魔法の薬」を期待しすぎているんじゃないか?と思うことが良くあります。

もちろん人間ですから、そういった楽したい心があることは僕も否定しませんが・・・・・・

とはいえ、いい加減その「魔法の薬」思考から抜け出さなければ、本当にどんどんと泥沼にはまっていくことになりかねませんよ?

治療院経営に「魔法の薬」を求めるな

正直に言って、僕が提案することは結構嫌がられることが多いです。笑

理由は単純明快で「効果があるのはわかるけど、実際に自分でやろうと思うとメンドクサイ」んですよね。

だから、そういうことをクライアントさんに言うと

 

「何か、もっと別の(簡単なor楽な)方法はありませんか?」

 

って聞かれちゃうわけです。

いやいやいや、と。笑

ハッキリいいましょうか。甘すぎます。

 

みんな自分の経営におけるターニングポイントっていうのを、

  • Facebook広告をかけたら売上が激増した
  • 新しいメニューの導入がキッカケで予約が取れないほど新規が増えた
  • HPをリニューアルしたら予約の電話が鳴りやまなくなった

みたいな、「〇〇しただけで爆発した!」みたいものであるように望んでるんですよね。汗

確かに、そういったことが絶対におこらないか、と言われれば起こることもありますが、それは場所やタイミングなどの条件がたまたま重なった運の良い治療院がそうなるだけであって、施策そのものに「これをするだけで成功する」というような力があったわけではないのです。

それなのに、多くの先生は施策そのものに「魔法のように自分の院を別のステージにつれて行ってくれる」ような力があるのではないか、と期待しすぎてしまっているんですね。

 

「それだけすれば成功する」みたいな方法が本当にあるなら、みんなそれしかしないですよ。。。汗

でも、現実的にそんな「みんなが1種類の方法だけする」なんてありえないじゃないですか。。。汗

 

 

経営における成長とはもっと地道な地続きなもの

実際、本当に大きく院を成長させる先生たちがやっていることって、もっとずっと地味なものです。

例えば広告なんかにしても、出しては失敗して、出しては失敗して、何度も改善と修正を繰り返しながら、やっとある程度の反応が取れる広告が作れたり。

商品導入だって、導入した段階ではサッパリ売れないから、売り方を工夫したり、問診の方法を変えてみたり、料金体系をいじってみたり。

強いて言えば、その改善サイクルを回すスピードがめちゃくちゃ早いんで、周りから見ると「パッとやってドカっと成果が出た」ように見えたりもしますが。笑

 

どんどん院を繁栄させていく人で「やってみたけど上手くいかなかった!この方法はダメだ!」なんて言ってる人なんていないですよ?

みんな「言われた通りやってみたけど、うちの院では上手くいかなかった・・・何故だろう?どこに問題があったのかな??」と思考を掘り下げていくんですね。

つまり、ちゃんと成果を得ていく人と言うのは「成果を得るためにはそれなりに時間がかかる」ことと「自分の院で成果を得るためには常に改善が必要」ということを本当に腑に落としているんです。

そして、そういうメンタリティでやっているからこそ、たまーにタイミングや時期や運が重なって、それほど時間もかからず手間もかからなかったのに、ドカッと成果が出ることもあるのです。まさに普段からちゃんとやっている人へのご褒美なんですね。

 

 

 

まとめ.本当に経営改善を行いたいのであれば腰を据える

「魔法の薬」思考から抜け出せないと、あなたはいつか飛び交う情報のどれもが「自分を別ステージにつれて行ってくれる美味しい話」に聞こえてくるようになってしまうかも知れません。

確かに勉強して多くを学ぶことは大事ですが、成果を得ることを焦りすぎるあまり、「経営」ではなく安易な「セールス」に飛びついてしまうことになってしまうかも知れません。

経営改善を行い治療院を繁盛させていくということは本当に地味なアクションの繰り返しです。

しかし、そのメンドクサイことを泥臭くやれる人こそが、大きな成果を手にすることができるものです。

ぜひあなたも安易な道を選ばずに、どかっと腰を据えてあなたの院の経営基盤を強くしていってみてくださいね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)