治療院集客において大事なのに忘れがちなひと手間

  • LINEで送る

今日お話することは集客におけるテクニックとしては「え?そんなことわざわざ書く必要あるの?」とか「それだけで反応が変わるの??」と思われるようなレベルの、すごくすごく単純なことです。

もうほんとに10秒で出来るような、すごくすごく単純なことです。

しかし、このひと手間を忘れないようにするだけでチラシやホームページにおける反応数(DMやチラシなどのオフライン媒体では特に)は確実に上がってくるのでぜひ忘れないようにしてくださいね!

難しいことでも何でもないので、すでに意識してやっている先生も沢山いらっしゃると思いますが、出来ていない先生はぜひ今日からでもすぐに意識されてみてくださいね^^

治療院集客の各媒体では、相手に取ってもらいたい行動を明記しろ!

結論から言ってしまうと、あらゆる集客で使う媒体には必ず相手に「取ってもらいたい行動を明記する」ことが非常に重要になります。

特にDMやチラシなどのオフライン媒体ではここをしっかり書くことは大事ですね。

 

出来る限り相手に何も考えさせないことが重要

チラシやDM、あるいはホームぺージなんかでも、基本的にメディアを見るのは気が抜けている時が多いです。

だれも仕事中や家事で忙しい時にそんなもの見たりしませんよね。笑

そういった作業や仕事が終わって、一息ついた時に「さて、ちょっとチラシでも目を通すか」とか「どこか良い整骨院あったりしないかなー」という風にホームぺージを見たり、置きっぱなしになっていたチラシなんかを手に取ったりするわけです。

つまり、何が言いたいかというとあなたの集客メディアを見ている時、基本相手は疲れていたり気が抜けている状態で、頭を働かせているような状態じゃないよってことです。

こんな時にチラシを見て、電話番号なんかが小さく書かれているだけだったりすると、

「ふーん。なんかちょっと気になるけど、、、これ直接行けばいいのかな??それとも予約の電話しなきゃダメなのかな?もし行くならこのチラシ持っていく必要とかあるの??うーん。。。何も書いてないな、まぁあとで電話すればいいか」

といったように、相手はどのように反応すれば良いかわからなかったりするんですね!

こんな風に考えさせてしまうようになったらもうダメです。

本気で考えて行動するほど気を張れていないので、ちょっと考えてわからないことがあれば、そんなのはすぐに後回しにされてしまいます。汗

あなたも経験があるでしょう?ちゃんと考えればわかるんだろうけど、何かを考えるのがめんどくさくて後回しにしてきたことが。笑

せっかく興味を持ってもらったのに、こんなところで離脱されてしまわないように、しっかりと具体的にアクションまで明記するようにしましょう。

 

あなたはどうして欲しいのか?

では、具体的に明記する際にどう書けばいいのかというと、それはあなた自身が取ってもらいたい行動を素直に書けば大丈夫です^^

例えばチラシを見て電話が欲しいなら『気になった方は今すぐこちらの番号まで「チラシを見たのですが、、、」とお電話ください』といった風に書けばよいです。

他にもLINEで予約が欲しいなら「ご予約はQRコードを読み取って、希望の時間をLINEでお送りください」と言った風に書いても良いですし、あるいはDMなどで院に直接持ってきてもらいたいのであれば『こちらのハガキは来院時にお持ちになり、受付でお見せください』と書けばよいだけです。

何も難しい表現でなく、本当にありのまま「相手に行動してもらいたこと」を明記しておくのです。

これだけで相手は「このあとどうすればいいのかな?」と考える手間が省け、すぐにあなたが取ってもらいたい行動を取れるようになるのです!

 

 

 

まとめ.ほんの些細なことが重要

冒頭でも書いた通り、今回の話を聞いたあなたは「え?こんなことイチイチ気にする?」とか「こんな簡単なことで反応変わるの?」と思われているかも知れませんね。

しかし、集客においてはこういった小さなところまで考える必要もありますし、意外に思われるかも知れないですがこんな些細なことで反応が変わってくるのです。

ばからしいと思うかも知れませんが、頭の片隅にさえおいておけばこんなの5秒で付け加えられる内容です。

ぜひバカバカしいと思わずに実践して試してみてくださいね^^

きっとあなたが行っている集客にポジティブな影響を与えるようになってくれますよ!

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに!

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)