圧倒的成果を出している商品を導入しても上手くいかない理由

  • LINEで送る

僕自身、このメルマガなんかでも高額商品を取り入れた「バックエンド」商品を作ること自体はオススメしていますが・・・

そこで1つ気を付けてもらいたいのは「よそで上手くいっている商品」を導入したからといって、それでそのままうまくいくわけではない、ということですね。

セミナーや勉強会なんかに行くとどうしても「〇〇の機械で売上数百万あがった」とか「〇〇で集客が止まらない」とかいう話が耳に入ってしまうので、そういった商品を自分の院にも取り入れたくなる気持ちはわかります。

しかし・・・今現在あなたのまわりに(あるいはあなた自身の院でも過去にあったかも知れませんが)新しい機械なんかを導入したけど、何故か自分の院ではサッパリ患者さんが受けてくれない、全然資金が回収できてない・・・という話がどれだけあるでしょうか?

きっとこれはこれで良く聞く話なんじゃないかなと思います。汗

ある商品を導入したことによって爆発的に成果を得る院と、同じ商品を導入したはずなのにまったく思うように成果が出ない院と、その差はどこで生まれてしまうのでしょうか?

それは・・・

圧倒的成果を出している商品を導入しても上手くいかない理由

結論から言ってしまえば多くの場合「商品自体」で売上があがっているわけではない、ということなんです。

 

「え?でもその先生はその商品を入れて一気に売上が伸びたって言ってましたよ??」という声が聞こえてきそうですね。笑

 

誤解がないように言えば、確かにその先生が導入した商品(それが機械なのか手技なのかは問いませんが)自体が良かったのは事実なのでしょう。

美容商品でいえばすごく痩せやすいとか、健康系サプリでいえばすごく効果を実感しやすいとか、EMSなんかでいえばやられている体感がすごいとか、とにかく商品自体は確かに素晴らしいのだと思います。

しかし・・・残念ながら今の世の中「商品が良ければ購入する」という時代ではなくなってしまっているんですね。汗

 

確かにすごく良い商品だったとしても、これだけ世の中にモノが溢れかえっていれば他でいくらでも代用となるものがあるわけで・・・

あとは実際にコストパフォーマンスなんかを考慮しながら、その中から商品を選んでいるわけですからね。汗(ほんとにみんな一番良い商品しか購入しないのであれば、世の中にたぶん軽自動車は存在しなかったでしょうし、ユニクロや100円ショップも存在しなかったことでしょう。別に低価格でも納得できる商品の代用があれば、それはそれで構わないのです。)

 

 

圧倒的な成果の裏を知る

外から見た時にはパッと見で「商品」がわかりやすいので、どうしてもその商品によって売上が伸びたように思ってしまうのですが、実際にその売上を支えるのは裏側にある戦略なんですね。

なのであなたがもし何か新しい商品やメニューを導入しようと検討しているのであれば、その商品を成果に結びつけるために行っている裏側の戦略に目を向けてみてください。

例えば

  • 集客はどのような導線で行っているのか?
  • 院内なのか院外からなのか?
  • 集客にかかるコストは?
  • どのような媒体を使っているのか?
  • ターゲットはどのような人達なのか?

あるいは、

  • 単価設定はどのような形なのか?
  • 契約率を上げるためのプレゼン内容は?
  • 継続率を伸ばすためのフォローの仕組みは?

その他にも

  • 1人治療院向きのやり方なのか?
  • グループ院向きのやり方なのか?
  • ライバル院との差別化はどんな点なのか?

などなど。

ある商品で成果を出すためには多くのことを考えて実行に移していけなければならないのです。

最初にもお話したように「良い商品」を導入しただけで、バンバン新患さんが来て、どんどん既存患者さんが購入してくれる、なんてことはほぼありえないんですね。汗

逆に言えば、これらの戦略をしっかりと練った上で「良い商品」を導入することができたからこそ商品の魅力を十分に伝えることに成功し、成果が得られるようになるのです!

この順番に気を付けておかなければ、常に商品に投資ばかりかけてしまって、一切資金が回収できないようなことになってしまいますよ!

 

 

 

まとめ.良い商品ではなく良い戦略を探す

ぶっちゃけてしまえば、そこそこの商品でも良い戦略があればそれなりの成果が出せてしまうものです。

でも、できれば治療家として、経営者として地域に貢献したいのであれば、良い戦略は良い商品を広げるために使ってもらいたいものです^^

そういう意味では良い商品をセミナーや勉強会なんかで聞いて導入すること自体に反対するわけではありません。

しかし、その時に本当に成果を出したいのであれば大事になるのは、その院がその商品を出すために行っている裏側の戦略なのです!

ここを念頭において、セミナーなんかで戦略周りのことをしっかりと質問などで聞き出しておけると、実際の商品導入の際に成果がまったく違ったものになってきますよ!

逆に、戦略を一緒にしっかりと学んでおかなければ全く成果が出ないまま終わる、、、なんて悲しいことになりかねないので、ぜひこれからは商品を導入する際にはその裏側の戦略まで知った上で導入するようにされてくださいね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)