人生を豊かにする「ある法則」をご存じですか?

  • LINEで送る

治療院業界の先生たちは本当に根が真面目で、「滅私の精神」と言いますか、自分を犠牲にしてでも、患者さんに尽くそうとする先生たちが大勢います。

あるいは、自身の治療院のことを考えすぎるあまり、家族との生活が犠牲になっている・・・という先生も決して少なくはないです。

まぁ、そうは言いつつ僕自身も、ついつい仕事のほうを優先しすぎる側の性格なのですが。。。笑

ただ自分の人生を本当に豊かにするための「ある法則」を知ってからは、ちょっとそのあたりの思考が変わることになりました。

毎日毎日頑張っているはずなのに、なかなか成果につながらない先生。

あるいは、こういった部分に目を向けてみてはいかがでしょうか?

人生を好転させる「シャンパンタワー」の法則

まずは自分を十分に満たす

「本当に相手を十分に満たしたいのであれば、まずは自分のことを最初に満たしてあげなさい。」

これは、僕がマツダミヒロさんという「質問家」のセミナーに参加した時に聞いた言葉でした。(質問家って肩書き面白いですよね。でも本当にそう名乗ってるんですよ。笑)

その時にこんな図を見せてもらったんですね。

happy

わかりますか?

自分の人生においては「自分」っていう器が頂点にあるんですね。

その下に家族やパートナーという一番近い存在が来て、さらにその下には友人や同僚、そしてその下には患者さんだったり、地域の人々と続いていくわけですが・・・

これ、全部の器を満たそうと思ったら、どこからシャンパンを注がなくちゃいけないと思います?

当たり前ですけど、一番上の自分という器からまずはシャンパンを注いでいかなくてはダメです。

家族から注いでも、友人から注いでも、患者さんから注いでも、全部の器にシャンパンを満たすことはできなくなります。

あくまでも全部を満たそうとすれば、自分という器から満たしていくしかないんですね。

 

自分が満たされてないのに気を使われても痛々しい

実際「自分を犠牲にしてでも、人のためにできることをする。」っていうのは、確かにすごく綺麗な言葉です。

が、実際に自分がケガや病気になった時にでもこれを実行しようとしても、される側も素直には喜べないんですよね。汗

例えば、

  • 高熱が出ているのに診療を休まずにフラフラしながら治療をしている
  • 事故って医者から入院を勧められているにも関わらず、包帯を巻いて出勤する
  • パートナーの趣味にイヤイヤ付き合う
  • 仕事が忙しくて睡眠不足なのに、頑張ってウトウトしながら車の運転をしてくれる

どうでしょう?笑

ちょっと極端な例でしたが、「イヤイヤ(笑)こっちのことはいいから自分のこと考えてよ」と一言いってあげたくなりませんか?笑

何が言いたいかっていうと「自身が満たされてない状態で周りのために動こうとしても、結局は相手のことも十分に満たすことはできない」ってことなんですね。

もっと言えば「本当に自身に関わる人全員を満たせるようになりたいのであれば、まずは自分が満たされてないといけない」ってことです。

これがシャンパンタワーの法則と呼ばれるものなんですね。 

 

自分のことが一番っていうと、ついつい自己中なんて思われがちになりますが、そうではなく自分に関わる全員のことを本当に思うのであればこそ、自分のことを一番に考えなくてはいけないのです。

この考えを初めて聞いた時に、ようやく僕は自分自身のことを一番最初に考えてもいいんだ、ということが腑に落ち、すごく自分の行動のメンタルブロックが外れて楽になりましたね^^

 

 

まとめ.あなたは自分のことちゃんと満たしてる?

このシャンパンタワーの法則の話を聞いた上で、もう一度自分を振り返ってみてください。

どうでしょう?

家族のために、子供のために、患者さんのために・・・・・・自分を犠牲にしていませんか?

自分が現在十分に満たされている状態だと胸を張って言えるでしょうか?

もし、「うーん。。。どうだろう。。。そういわれると正直自信がないな。」と思うのであれば。

今後は、本当に家族や患者さんを満たすために、あえてもっと自分を満たすための素直な行動を取ってみてもいいのではないでしょうか^^

自身が満たされている上で、患者さんや家族に尽くせると、そうでなかった時と比べて、より一層相手も一緒に満たされていくことが実感できると思いますよ!

僕はこの話を聞いてすごくタメになってので、もっと詳しく知りたい方はぜひマツダ先生の本でも読んでみてはいかがでしょうか?笑

きっと仕事だけじゃない、人生レベルでタメになる学びを得られると思いますよ^^

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)