整骨院・整体院の売上は3箇所で作ることを意識する

  • LINEで送る

整骨院や整体院の経営を行っていると、ついつい新患さんから売上を作ろうと必死になってしまいますよね。汗

やはり初回から数万円するような回数券やプリカが販売できれば、売上に対するインパクトは大きいですからね。

とはいえ、整骨院や整体院などのような経営体系で売上を作ろうと思うと、新患さんからの売上だけに頼ろうとする経営ではすぐに無理がかかってきてしまうのです。

1人治療院で、月に100万円くらいの売上だけで良ければそれでもなんとかやっていけるかも知れませんが、月に200万、月に300万という売上を達成したいのであれば新規からの売上だけでの達成はおそらく難しいでしょう。

実際、新型コロナなどの影響で新患さんの問い合わせが減っている院などで、毎月の売上の大部分を新患さんからの売上に頼っていた院はかなり苦しくなっていると思います。汗

では、実際に200万、300万と売上を伸ばしていくために何が必要かと言うと・・・

できるだけキャッシュポイントを3箇所で作成することなのです!

整骨院・整体院の売上は3箇所で作ることを意識する

新患さんから売上を計算するのはぶっちゃけ楽です。

新患さんを月に何名獲得できるか?

そしてその新患さんに何割くらい回数券やプリカを成約できるか?

最後に、その回数券やプリカの平均販売単価はいくらくらいなのか?

たったこれだけ分かっていれば、ざっくりとその月の売上が見えちゃいますからね。笑

 

例えば新患さんを30名獲得できて、その6割に対して、平均5万円の回数券を買ってもらえれば90万円の売上というわけです。

あるいは新患さんを40名獲得できて、その5割に対して、平均8万円の回数券を買ってもらえれば160万の売上というわけです。

短い期間であれば、この数字を維持することは可能でしょう。

しかし・・・

ずーーーっと長い期間を見た時に、果たして新患さんを安定して獲得し続けられるか?(あるいは、成約率や、成約単価も維持できるか?)と言われると、多くの先生たちを見てきましたが、やはり調子を崩されたり、新患さんの集客に変化が起きてしまったり・・・という状況になる整骨院や整体院が多いのですね。

まさに現在の新型コロナなどの影響などがそうですね。(影響をそれほど受けてない院もありますが、全体的に見ればやはり日本の消費活動は下火になっているのは間違いありません。)

だからこそ、「新患さん」からだけの売上に頼ってしまうとその月の集客状況や先生の問診の調子だけですぐに数字がブレてしまうジェットコースター経営になりやすく、数字の維持が大変になってしまうのです。汗

 

安定感は後ろで作る

だからこそ、整骨院や整体院の経営における安定感をもっと後ろ側で作れるようにしなければなりません。

いわゆる、予防や機能向上のための「継続」か、あるいは痩身や発毛、脱毛や物販などの「アップセル」に当たる部分ですね!

この2つに対してしっかりと商品を作成し、一旦初期治療が終了した患者さんに対して次の流れを提案し、いわゆる「既存患者さんのストック」を作れる状況を作成しなければ整骨院や整体院での売上の安定化は望めないのです!

そうやって初期治療の後ろ側と合わせて、3箇所のキャッシュポイントを作成していく必要があるのです。

最悪③番目のアップセルは無くてもある程度の売上まではどうにかはなりますが、より高い売上を安定して作っていきたいのであれば、やはりこのポイントも必須と言えるでしょう!

多くの先生が「初期治療期間終了」と共に多くの患者さんを逃してしまっています。(もちろん一定数の卒業者は必ずいますし、居るべきとも言えます。)

それは②番目の「継続」に対する商品を用意していなかったり、「アップセル」に対する商品を用意していなかったりと、そもそもの前準備の時点で仕組みが欠けてしまっているケースも少なくありません。

ぜひ、この2つに対する「商品」と提案のための「プレゼン」をしっかりと用意して、既存患者さんのストックを産むように院内を構築していきましょう^^

 

 

まとめ.3箇所のキャッシュポイントに対する仕組みを用意する

初診の部分で大きな売上をあげている整骨院や整体院が多いのは、その部分に対する「商品」や「プレゼン」をしっかりと用意できているからです。

これはこれで確かに素晴らしいことです!

しかし、この部分には力を入れているのに後ろ側の「継続」や「アップセル」の部分に対する「商品」や「プレゼン」はさっぱり用意できていない整骨院や整体院は多いです。

初めから用意していなければ、当たり前のように網の目からどんどん取りこぼしが生まれていきます。

その結果、新規集客の好調不調が大きく、経営の治療院経営の不安定化に結び付いてしまうのです。

そうならないためにも、ぜひこの3箇所のキャッシュポイントにおける「商品」と「プレゼン」は全てしっかりと用意しておくように意識されてみてくださいね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。