すべての答えは患者さんが持っている

  • LINEで送る

あなたの治療院では普段から患者さんからの本音を聞き出すための仕組みを持てているでしょうか?(まぁ本音といっても限界はありますが。)

あるいは、常に行っている仕組みでないまでも、患者さんの意見に耳を傾けるためのアンケートなどを定期的に実施していたりしているでしょうか?

こういったことに普段から意識を向けているか向けていないかで、集客や商品開発など、すべてのマーケティング活動の成果に大きな差が生まれてしまうんですよ!

すべての答えは患者さんが持っている

いろんなセミナーや勉強会なんかに常に参加していると、ついつい学んできたことのほうを重要視しすぎて、今現在自分の院に来院されている患者さん(や地域の方々)の意見を疎かにしすぎてしまうことがあります。

もちろん、そういったセミナーが勉強になるのは事実ですし、大事なことですが・・・

それでも院のことをあなた以上に分かっているのは患者さんだったりするのです。

 

強みや弱みも全部患者さんのほうが詳しい

よくある話ですが、自分では自分の治療院の強みはこれだ!と思っていても、実は患者さん達は全然そんな部分を評価していなくて、もっと別の部分を評価してくれて通っていた、なんてのは良くある話です。

自分では治療効果に満足して通ってくれてるのかと思っていたら、スタッフ全員の対応に満足してくれて通ってくれていた、とかね。

あるいは、ホームページなんかでもきっとこの部分がしっかりと見られて気に入られてるから、集客に繋がっているのだろう、と思っていたら全然別の部分がフックとして強く作用して集客に繋がっていた、とかですね。

 

こういった経営者の考えと、患者さんの感じていることには大きな差があったりするのです。

それなのに、そこに気づこうとせず自分の考えが正しいと信じて行動しすぎると、どんどんどんどん患者さんが求めているものから逆に離れていってしまう・・・なんてことにもなりかねないのですね。汗

 

定期的に患者さんの意見を聞けるようにする

こういう風になってしまわないようにするにはどうしたらいいかというと、それはもう「直接患者さんに聞く」のが一番早いですし、むしろそれしかないのです。

しっかりと患者さんの意見を重要視している治療院なんかでは、問診票などにはしっかりと「来院に繋がった決めて」や「どこで知ったか?」などの項目を用意して、情報収集をしていたりしますし、実際に通ってからの院の雰囲気なんかに関しては「どこを気に入って通う気になったか?」や「他と比べてどこがよかったか?」なんてことをアンケートなどを行うことによってちゃんと聞いているのですね。

もちろん「どういった点を改善すればもっと良くなるか?」といったような改善点を聞くための質問なんかもしっかりと聞いている院も多いですね^^

 

仕組みを用意できないなら、直接聞くだけでも良い

正直そこまで手間でもありませんし、アンケートの作成や問診票の内容変更くらいならしっかりと行って欲しいところですが、究極的に言ってしまえば別にこんなことをしなくても普段から患者さんにこういったことを聞く癖をつけておくだけでも別に構わないのです。

治療中のフリートークなんかで先ほど上に書いた質問なんかを直接患者さんに聞くだけでもいろいろと得られるものはありますからね^^(ただ、その場合は先生と面と向かい合ってるわけですし、プラスのことは言いやすくても、マイナスのことは聞きにくくなるかも知れませんがね。汗)

やってみたいけど、なかなか準備が・・・と言う先生は、せめて直接患者さんに質問をするところから初めてみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ.あなたの院は患者さんから意見を聞くことで見えてくる

極端なことを言えば、経営者が思っている自院の強みや弱みなんてほとんど意味がないのです。

そうではなく実際にあなたの院に来院している患者さんがどのように感じ、どこを評価しているかがすべてなんですね。

自分がどう思うか、ではなく相手がどう感じるか?が大事なのです。

ここを理解して、集客やあるいは院内改善に役立てることができれば、セミナーや勉強会で学んだり聞いたりした「他院がやってうまく行ったこと」をただ真似してみるよりもはるかに大きな成果に繋がることも少なく無いのです。

実際の顧客の声を聞く、というのはマーケティング活動の基本の基本です。

いろんなセミナーなどに参加して自身の知識を増やすのも結構ですが、ぜひこういった部分を忘れずに、しっかりと患者さんからの意見に耳を傾けてみてくださいね^^

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)