集客は「後でいいや」と思われたら終わり

  • LINEで送る

治療院の集客に限らず、どんな集客でも絶対に回避しなければならないのが、相手から「後でいいや」と思われてしまうことです。

あなたにも経験があると思いますが、「後でいいや」って思ってそのまま忘れてたことが何回ありますか?笑

「後でいいや」が「もういいや」になったことが何度ありますか?笑

集客における「後でいいや」は集客失敗とほぼイコールです。

では、そう思われないために何をしなければならないかというと・・・

「後でいいや」を回避するデッドラインを作成する

「後でいいや」を回避するもっとも有効かつ単純な方法はデッドラインを作成することです。

マーケティングではよくデッドラインなんて言われますが、要は「締切」を作ることですね。

この「締切」が無い提案やオファーはすべて常に「後でいいや」と思われてしまう危険性にさらされているといっても過言ではないのです。

 

ホームぺージやチラシ、あらゆる媒体は「集中して見られていない」

最初に残酷な現実を言うと、あなたが必死になって考えて作成したホームページもチラシも、その他さまざまな広告媒体も実際のところ将来患者さんになるかも知れない人々はまったく集中して見てくれていないのです。

考えてもみてください。

あなたの目の前にパソコン(あるいはスマホ)があったとしますね。

あなたのパソコンのブラウザ上には一体いくつのタブが同時に開かれていますか?

さっきまで見ていたヤフーニュースが開かれているかもしれませんし、YouTubeが開きっぱなしになって音楽を聴きながら他のサイトを閲覧しているかもしれませんね。

スマホであればインスタを見てる片手間にネットを閲覧しているかも知れませんし、仮にどこかのサイトをちゃんと見ていたとしてもLINEが届いたり電話がかかってくればサイトをそっと閉じて、メールや電話に対応することでしょう。

チラシであれば当然あなたのチラシ以外にもたくさんのチラシが入っているわけですし、なんならテーブルの上には他の新聞、読みかけの漫画、目の前には見ている途中のテレビが映ってる、なんて状況も当たり前のようにあるかも知れないですね。

つまり、現代社会において集中して広告を見る、なんて状況はすでに望めない状態なのです。

 

 

だからこそすぐに動いてもらうために締切が必要

そんな多くの誘惑の中で生活しているからこそ、顧客はいつだって目の前の選択から「後でいいや」と選択を先延ばしにしてしまうのです。

  • (チラシを見てたけど)電話がかかってきたから(締切も無いし)後でいいや・・・
  • (HPを見てたけど)ちょっと他の広告が気になって(締切も無いし)後でいいや・・・
  • (ミニコミ誌を見てたけど)そろそろ休憩時間も終わりそうだし、帰ってからでいいや・・・

と、忙しい現代人は行動を起こす前にすぐに「後回し」が入りかねない生活を送っているのです!

だからこそ絶対に「今すぐ決めないと!」と思ってもらえるようにするために、どんな広告媒体であろうと「締切」が必要になってくるのです。

「締切」があるからこそ、後でいいや、とはならずに「忘れそうだから今の内にやっとくか」と行動を起こしてくれるのです!

 

その証拠にチラシで集客を行った場合などであれば、他は同じ内容で一つは締切なし、一つは締切あり、で集客をしてみると圧倒的に締切ありでやった時のほうが予約数が多くなることが多いです。(実際自分が院で働いていた時はそうでしたし、クライアントさんの院でもほぼほぼ締切を設けているほうが反応数が多いです。)

期限を区切っていて期間が短いにも関わらず、そっちのほうが反応数が多いわけです。

これこそまさに「締切が無ければ人は動かない」という状況を如実に表している言えますね。

 

 

 

まとめ.治療院集客でも締切は必須

あなたの治療院のホームぺージはいかがでしょうか?

それが人数制限であれ、期限制限であれ、なにかしらの「締切」はちゃんと用意されているでしょうか?

あるいは、DMを送ったり、チラシを送ったりするときも、しっかりと問合せの締切を用意できているでしょうか?

現代人は本当に注意散漫です。

これは本人がどうとかいう問題でなく、現代という環境に住んでいる以上、注意がどうしても常に散漫になりがちだということです。

そんな中で「必ず見た時にすぐに」行動を起こしてもらいやすくなる「締切」というものは、集客において非常に重要な要素になります。

ぜひ、一度あなたが使っている媒体を見直して「締切」の無いものがあれば、導入を検討されてみてくださいね^^

 

 

 

 

この記事を通して、できる限りたくさんの整骨院業界に関わる人に、整骨院の経営のノウハウを届けていきたいと思っています。もし、記事が面白いと思ったのであれば、

  • 「いいね」ボタンを押す

ことをしてもらえると、とても嬉しいです。今後もガンガン情報を公開していくのでお楽しみに

なぜ、ほとんどすべての整骨院経営者が、集客や経営、売上をあげるための方法を間違えてしまうのか?

今後、整骨院業界はますます厳しくなっていく・・・・・・というのは何となく分かっているのに、具体的にどうしたらいいのか良く分からないと悩んでいたりしませんか?


多くの整骨院経営者は悩み続けた挙句、情報が足りないばかりに、整骨院経営においていくつかの大きな失敗をしてしまう方が多いようです。もしあなたが、この『院長の通信講座』に登録すれば、



  • 新患さんが毎月どんどん集まる広告チラシ戦術

  • 保険依存から脱却して、高単価を可能にする自費移行法

  • 右肩上がりの売上を達成するための整骨院経営戦略

  • これからの時代で勝ち残るための最新ネット集客法

  • 予約がガンガン入る魅力的なホームページ作成術


など、経営者として失敗しないために必要な、整骨院の売上を爆発的にあげるための情報を惜しみなく配信させて頂きます。それも全て『無料』で。


リスクはありません。私の秘密の告白を、あなた自身の目でお確かめください。


『院長の通信講座』を無料購読する

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)